2018年2月19日 (月)

30mBAND 4SQ シミュレーション

MMANAを使用しての4SQシミュレーションには困難が伴います。
以前、某OMにご教授いただいた方法で行い、その良い結果が出たので記録しました。
計算条件は「リアルグランド メデイアは 5m×100本」 です。

このデータで設置予定ですが、「トラタヌ」にならなければ良いのですが・・・・・・・。

MMANA DATAを末尾に掲載

Gg

Dd


Ss

30m 4SQ
*
10.125
*** ワイヤ ***
32
5.23, 0.0, 10.0, 5.23, 0.0, 10.05, 5.000e-04, -1
0.0, 5.23, 10.0, 0.0, 5.23, 10.05, 5.000e-04, -1
-5.23, 0.0, 10.0, -5.23, 0.0, 10.05, 5.000e-04, -1
0.0, -5.23, 10.0, 0.0, -5.23, 10.05, 5.000e-04, -1
-5.23, 0.0, 10.05, -5.23, 0.0, 16.95, 5.000e-04, -1
5.23, 0.0, 10.05, 5.23, 0.0, 16.95, 5.000e-04, -1
0.0, -5.23, 10.05, 0.0, -5.23, 16.95, 5.000e-04, -1
0.0, 5.23, 10.05, 0.0, 5.23, 16.95, 5.000e-04, -1
5.23, 0.0, 10.05, 5.27, 0.0, 10.05, 5.000e-04, -1
5.27, 0.0, 10.05, 5.27, 0.0, 10.0, 5.000e-04, -1
5.27, 0.0, 10.05, 5.29, 0.0, 10.0, 5.000e-04, -1
-5.23, 0.0, 10.05, -5.26, 0.0, 10.05, 5.000e-04, -1
-5.26, 0.0, 10.05, -5.26, 0.0, 10.0, 5.000e-04, -1
-5.26, 0.0, 10.05, -5.29, 0.0, 10.0, 5.000e-04, -1
0.0, 5.23, 10.05, 0.0, 5.26, 10.05, 5.000e-04, -1
0.0, 5.26, 10.05, 0.0, 5.26, 10.0, 5.000e-04, -1
0.0, 5.26, 10.05, 0.0, 5.29, 10.0, 5.000e-04, -1
0.0, -5.23, 10.05, 0.0, -5.26, 10.05, 5.000e-04, -1
0.0, -5.26, 10.05, 0.0, -5.26, 10.0, 5.000e-04, -1
0.0, -5.26, 10.05, 0.0, -5.29, 10.0, 5.000e-04, -1
-5.23, 0.0, 10.0, -5.23, 0.0, 3.0, 5.000e-04, -1
5.23, 0.0, 10.0, 5.23, 0.0, 3.0, 5.000e-04, -1
0.0, -5.23, 10.0, 0.0, -5.23, 3.0, 5.000e-04, -1
0.0, 5.23, 10.0, 0.0, 5.23, 3.0, 5.000e-04, -1
-5.29, 0.0, 10.0, -5.26, 0.0, 10.0, 5.000e-04, -1
-5.26, 0.0, 10.0, -5.23, 0.0, 10.0, 5.000e-04, -1
5.27, 0.0, 10.0, 5.29, 0.0, 10.0, 5.000e-04, -1
5.27, 0.0, 10.0, 5.23, 0.0, 10.0, 5.000e-04, -1
0.0, -5.29, 10.0, 0.0, -5.26, 10.0, 5.000e-04, -1
0.0, -5.26, 10.0, 0.0, -5.23, 10.0, 5.000e-04, -1
0.0, 5.23, 10.0, 0.0, 5.26, 10.0, 5.000e-04, -1
0.0, 5.26, 10.0, 0.0, 5.29, 10.0, 5.000e-04, -1
*** 給電点 ***
4, 1
w11c, -90.0, 0.25
w17c, 0.0, 0.25
w14c, 90.0, 0.25
w20c, 0.0, 0.25
*** 集中定数 ***
12, 1
w1c, 1, 0.0, -75.0
w10c, 1, 0.0, -75.0
w3c, 1, 0.0, -75.0
w13c, 1, 0.0, -75.0
w2c, 1, 0.0, -75.0
w16c, 1, 0.0, -75.0
w4c, 1, 0.0, -75.0
w19c, 1, 0.0, -75.0
w9c, 1, 0.0, 75.0
w12c, 1, 0.0, 75.0
w15c, 1, 0.0, 75.0
w18c, 1, 0.0, 75.0
*** 自動分割 ***
400, 40, 2.0, 1
*** 計算環境 ***
2, 0.0, 0, 50.0, 120, 60, 0


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

クワドレチャ・ハイブリッド for 30mBand 4SQ (2)

Ff


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

BOGの威力

  今夕、コンテストにプチ参加。
ブーベ対策に張ったBOGアンテナの良い試験台でした。
威力を発揮したのが 160m ZF9CW シャントフィードよりQRKが0.5上昇!
QSBで信号が下がってもBOGだとQSBの影響が少ない
一発CALLでQSO終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

クワドレチャ・ハイブリッド for 30mBand 4SQ

DXCC CHALLENGEが大きな目標です。
DATAを見ると30mBANDの伸びが少ない、このBANDの伸びしろを期待して現在のRDPを上げたのだが期待外れだった。 飛ばないのは仕方無いが聞こえないのは問題がある。 その原因はアンテナ選択にある、そこで以前検討してお蔵入りしていた4SQを上げようと思う。
画像はTUNNERと内部のクワドレチャ・ハイブリッドです、現物と資料を持ち出して検討を開始しました。
1
2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

ベバレッジアンテナ用コモンモード・フイルター

1_2
延々と延びる受信用同軸ケーブル、コモンモード・フイルターを2個製作。
接栓を繋ぐのはアクリル製ビス、62μHあるので160mで600Ω、80mで1.3KΩ。

 そして片側の接栓のタマゴラグに意味がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

POWER SWR METERの試作 (2)

1
E31Aの160mは更に弱くなりました、EUをピックアップするスピードも落ちているような・・・・・。

160m FT8 1KWで送信するとCOIL が燃えてしまうので新回路で製作。
試作ではコイルのコアの温度上昇もありません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

POWER SWR METERの試作

KURANISHI製 RW-1002L 1KW仕様を使用しております。
1KWがフルスケールなので安心して700W程度,160mFT8を運用中に突然SWRが急上昇!
アンテナ?!と思ったらSWR計でした。 前回もコイルが燃えて修理したのですが同じコイルが燃えました。
これは構造的にダメな作りとRW-1002Lに見切りをつけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

Beverage on Grand for 3Y0Z

 数日をかけて3Y0Z用 BOG を160m長で設置。
以前,同じBOGを160mコンテストとしてNA向けに設置したのですが失敗しておりました。
今回は失敗できませんので160mBandにおけるインピーダンスを150Ωと計測、更にMINI-TXによるF/B比計測を行い終端抵抗を100Ωにしました。 地べたに置いたワイヤーなので感度低下はおよそ10db程ありましたので
手持ちの2SK125×2のプリアンプを挿入しました。

今晩、XW4XR ( 249°)がQRVしてくれて実戦でデビュー!
3Y0Zは 225°方向なのでお誂え向きのQRVでした、送信アンテナや他の受信用アンテナに比べ少々ですがQRKが上がりました。  このQRKアップが3Y0ZとのQSOに結びつけば良いのですが・・・・・・・。
そうは問屋が卸さないのがTOP-BANDの恐ろしさ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3Y0Z 対策

ブーベ対策として周辺機器の整備をしました。


2
アンテナのコントローラーです。 ラベルは手書きだったのですが、誤操作防止対策でプリントアウトしました。
左側は75/80m用コントローラー、右側はWARC-Band 、Low-Band ベバレージ等の受信用アンテナ・コントローラーです。

6
ノイズキャンセラーもラベルを更新。 やはり視認性が上がります操作ミスの防止に効果があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

3Y0Z 160m Vertical Antenna TEST

DX ENGINEERING製  ユーチューブで発見! これが上がれば楽勝!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧