« WSJT-X v2.3.0  バージョンアップ | トップページ | 国産リニアアンプ »

2021年2月17日 (水)

ONKYO  COMPO にこいち

Onkyo  

未だにMDを録音メディアとしてFM サンデーソングブックのエアチェック(死語?)しております。
COMPOも PANASONIC  SONY  ONKYO と使ってきてこの5年ほどはONKYO のFR-N7NXを使用中です。

FR-N7NXはMDに加えUSBでMP3が使えるので重宝しております。
半年ほど前、急にMDが使えなくなりFR-N7NXとおよそコンパチと思われる FR-N7FXをヤフオクで入手。
これはCDは不動作、MDは動作とのこと、MD部を取り出して移植し使っておりました。

ひと月ほど前から音楽に歪を感じ始め、これは潮時と,これを諦めて ヤフオク入手のFR-N7FXを使おうと思った。

俗に、 「にこいち」 と言いまして、2個の良いところだけを組み合わせて良品を作る。

にこいち は失敗をすると2台がジャンクができてしまいます。笑

慎重に、集中しながら2台をバラシます、家電修理はPROでは無いので、極めて慎重にバラしました。
そして良い基盤のみを組み合わせて組み立てます。

通電は緊張が伴います、失敗が怖いのですね! 緊張の通電・・・・・・。

めでたく通電完了、MD CD FMの動作もOK!  

そろそろMDとはおさらばしないといけないのですが、この世代は物が残っているのがうれしいんです。

メディアも手持ちが少ないので メルカリ で入手の予定。

 

| |

« WSJT-X v2.3.0  バージョンアップ | トップページ | 国産リニアアンプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« WSJT-X v2.3.0  バージョンアップ | トップページ | 国産リニアアンプ »