« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月28日 (金)

VP8PJ South Orkney (3)

 数日前の30m RTTYが強かったようです。

40mの午後4時ごろが,やりごろです、サラリーマンの皆さんには厳しいサウスオークニーです。

ビーム方向は東からやや北。

 

EU-NAが多いのでもっとJA-ASIAにビームを振って欲しい!

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

3V8SF 160m

3v8

今朝、VP8はJAに向いてくれないので160mでQSO

SP3FARをCALLしていると 3V8SF からCALLされる。

その後、何回か返信するが返答無し、この局とは昨年3月QSO済。

| | コメント (0)

2020年2月26日 (水)

VP8PJ South Orkney (2)

 昨日はボーッとしてたのでQSOできませんでしたが
やっと40mCWでQSO, 信号は北東から入感。

| | コメント (0)

VP8PJ South Orkney

  一昨日は30mCWが存在が分かる程度に聞こえ。

昨夕は20mCWは強力で大パイルアップとなったがQSOはできず。

今朝は30mFT8が-10db程で入感 EUが殆どでJAは10%ほどで CALL中!

2100Z 聞こえなくなる。

10133KHZで9G5GSが出てQSOしてお茶を濁す。

これで20m 30mと聞こえたので少し安心したがBAND-NEWは難しそう。

| | コメント (0)

2020年2月24日 (月)

2020 TOKYO OLYMPIC 記念局

・長野冬季オリンピック(開催:1998年2月7日~22日)

 8J0OGN 1996年4月~1998年2月 <特別記念局>

 8N0WOG 1998年1月10日~2月22日<特別記念局>

1996~1998にかけて長野冬季オリンピックの記念局が開局した。
長野市の運用会場に皆ででかけて運用したり、各地域クラブでの持ち回り運用は大いにアマチュア無線を盛り上げた。

軽井沢での運用や東御市での75mBANDの運用は楽しかった。

どうも TOKYO での運用は無いようだがさみしい限りだ。

JARLの政治力の無さが如実に分かってしまう。

昨年止めてしまった会員だが、「是非、会員に復帰したい!」と言える JARLにしていただきたいもんです。

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

N-WGN 納車から10日

1001

  N-WGNは妻の車です、7月の発注から7か月・・・・。
ヴィッツからの乗り換えです、当初9月には納車の予定でした。
支払い予定の日に担当者から納車延期のお知らせにビックリ、自動ブレーキのエラーで生産が止まったとのこと。
私と同じN-BOXに変える選択もあったのですが、変更無し。
10月にはHONDAの本部長の詫び状と共に営業担当者・店長さんが来宅。

N-ONEの新車を納車まで貸してくれるとの話に納得し、ひたすら待ちました。
正直、待ちくたびれましたが、納車され乗って見ると、待っただけの価値のある良い車です。
ホンダセンシングは更に進化し安全で乗り心地はコンパクトカー並みの仕上がり。

なにより妻が楽しく乗っております。

サポカー補助金も予定されていて対象のようです、3月の国会審議待ち。

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

バンド拡張対応

Vc2

 160mの拡大対応は高電圧 小容量の電動バリコンを製作しました。
元はスプリット・ステーターのバリコンで3KVほどの耐圧ですが間隔を倍にして容量は半分です。
少なく見積もっても5KVはあるでしょう。

モーターはAC 100V 1RPMなので30秒でチューニングがとれます。

MFJ-259Bでの測定で1800KHzから1875khzまでチューニングがとれます。
これで何時でもどんと来いです。


後日、チューニング・ボックスに取り付けて、特に耐圧の実験をします。

Vc3

160mのバンド拡張がいつ来ても対応できるように実験中です。

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

VP8PJ South Orkney Anchored offshore

FEBRUARY 20 @ 08:00 UTC – Braveheart & team arrived Signy island. They are anchored offshore. Zodiac trips unloading equipment will commence soon.

上記は DX WORLDから引用

現地到着、荷下ろしが始まります。
計画どうり明日からQRV始まるか!

| | コメント (0)

TL-922 トラブル

Tl922

  手間のかかるリニアです。
80m で運用中、「バチン!」と号砲一発!

バンドスイッチのプレート側でスパークで2つ端子が熔けました。
原因は不明ですが、1年に一回程度でここがスパークします。
寄生振動かもしれません・・・・・。

このロータリースイッチはJA1IIV  窪寺さんが頒布されていたスイッチです。
TL-922純正より性能UPした製品です.

使用されていない場所から端子を移動させることとなり、TL-922から外してばらして端子のカシメを取って交換。
VL-1000も良いリニアアンプですが 赤く光る3-500Zのヒーターを見ると「無線をやっている!」と満足感があるので止められません。
又。壊れてもなんとか修理できるのが球のアンプの良いところ、新スプリアス対策が難しそうな球のアンプ、なんとか使わせてくれませんかね! 期限ぎりぎりまで使う予定。

Tl3

 

| | コメント (0)

2020年2月18日 (火)

FTDX5000MPとFT8

YAESUの機器とFT8について接続が難しいと良く聞きます。
どうもYAESUのSCU とかのIFを使っているようです。

私はFT8用のインターフェスは使ってりません!
PCからのFT8 AUDIOを直接マイク端子に入力し VOXスイッチを入れるだけ。
送信品質はハム音と歪だけ気を付ければOK!

何万円のIFは必要なしです。

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

アースマット修復

Er22

 この数日、非常に暖かいのでアースマットの点検をしました。
夏の草刈り機でカットしたと思われる数か所を修理点検しました。
TOWERに長いワイヤーを接続し地面に表れているアースの接続をテスターで点検。

接触不良で多かったのは圧着端子でした、アース棒の接続に圧着を多用したので4~5月ごろ庭全面を掘って点検します。
銅線の腐食はほとんど見られません

| | コメント (0)

VP8PJ South Orkney  出航

 今回もブレイブハートでしょうか?
前回のVP8ORKの VIDEO には BRAVE HEART の船名の下に げんかい GENKAI とあり船内に 部市場 との漢字表記があった。
元は日本船でしょうか?

数日の航海の後に開始されると思いますが、SPとLPが大方同じ距離、どの方面から飛んでくるやら!

 

| | コメント (0)

2020年2月16日 (日)

にほい

1019

 無機なShack , たまに 香をたきます。

MUJIの香です。

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

アンテナ切り替え器

96 100

 1KW対応の自動アンテナ切り替え器です。 朝、起きたてのボーっとした状態などでのアンテナ切り替えミスを未然に防ぐ機器です。

FTDX5000MPのBAND-DATAをデコードして、この切り替え器のリレーでアンテナを切り替えます。
リレーは OMRON G4F-1123T 24V を使用。
同軸入力の追加があり工事しました。

| | コメント (0)

受信用アンテナ・コントローラー

 4本の受信用アンテナの方向切り替えを感覚的に切り替えられるようにコントローラーを製作しました。

 

Antenna

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

160m

 12日は Zone9  PJ4/NE9U と 13日はMD0CCE とQSOできた。
MD0CCE とは合計13 QSO、すごい局。

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

TZ1CE 40mFT8

  今朝は4時45分には起床、バンド・コンデションはあがってこず、そろそろQRTと思った2300Z

Logger32にMode-New 表示で TZ1CE 40m FT8 !
久々のMODE-NEWにCALL開始。

EUからNAと拾われゆく・・・、突然CALL-BACK あり!

DIGITAL-MODE WKD 318となった ラッキーでした。

| | コメント (0)

5I4TT 160m

 5i4zz 160mFT8はLOG 確認。
今朝は 5I5TT  160m CW 出現、信号は弱い。

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

松たか子さん 快挙!

達郎バンドの佐橋さんの奥方、松たか子さんのアカデミー賞での歌唱!
素晴らしい!  ユーチューブ引用。

| | コメント (0)

5I4ZZ 160m (2)

 5I4ZZ160m 二日目、-13dbでFBに入感。
1908を聞いてくれるのをひたすら、待つ。

ベバレッジで無く、シャントフイードでもFBに入感、サービスが始まると大パイルアップ。

2043ZごろからQSX1908となり通常モード。
CALLし続けること1時間15分、最高は0dbで入感し やっとCALL-BACK  BAND-NEW

| | コメント (0)

YV1KK 160m FT8

昨夕、YV1KK 160m FT8でQSO, -17db で入感し受けたレポートは-23db
他のJAの局よりだいぶ悪いがQSOできれば最高。 BAND-NEW

| | コメント (0)

2020年2月 9日 (日)

5I4ZZ 160m

 今朝は5I4ZZが1845KHZでEUとQSO

信号は終始15~18db これだと問題無くQSOできそう。

HPにはJAとは1908 NOMAL-MODEでQSOすると記載がある。

JAに振り向くのをひたすら待つのみ。

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

TL-922 メーター校正

 連日酷使が続くTL-922ですが、経年変化でしょうかIP/IGのメーター指示が狂ってきた。
TRIOブランドですから、もう骨董品の仲間入りのリニアですが、まだ第一線で働きます。

 

| | コメント (0)

5I5TT & 5I4ZZ 160m

 二日続けてCALLする、今朝は昨日より弱くCALLする時間が少なかった。
514ZZがFT8専門のようなので、こちらに期待する。

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

TI9A 160m F8

なんとかQSOできた。
QSBが強い、北から東には浅間連峰が10°の角度で迫っている。
1エリアの皆さんから比べると格段に厳しい。

 

| | コメント (1)

新着QSL

P4-1

| | コメント (0)

5I4ZZ & 5I5TT

http://www.i2ysb.com/idt/

今朝、1827 DWNでJAサービス、2000Zに起きたのですが少々遅かったようでQSOできず。

終始、449~559で入感、ZZはFT8 専門。

18日ごろまでなので、160mをターゲットに頑張る。

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

TI9A 160m

TI9A 160m FT8 

  -3A 160m5dbで入感! しかしJAに向いてくれず!

Ti9-160m

後記
2/7 160m FT8 QSOに成功。 

| | コメント (2)

2020年2月 4日 (火)

近着QSL

Xt2_20200204111101

 今シーズン の代表的なQSOでした。

| | コメント (0)

立春!

暦は 立春。

庭を見ると、蕗の薹 が10個ほど、薄緑の体。

雪に埋もれることがなかったパンジーの横でチューリップの芽が数ミリ顔を出している。

Spring has comme!

| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

HU1DL El Saivador 160m FT8

 今晩は、FT8 でJAサービスだが一瞬-24dbで見えただけ、昨日のcwはログサーチでヒット!

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »