« VP8EME 160mQSL | トップページ | 10MHzループ・アンテナの故障 »

2019年7月21日 (日)

シャントフィードの改造

1_20190721070701

シャントフィードのTUNNERを作り直しました。
コモンモード・フイルタ バキューム・バリコン 25PFのドアノブ・コン 空中戦切り替え機  を実装してります。
筐体は10mmのボルトでTOWERに固定。 切り替え機は24Vのソレノイド、SW-ON でドンと音を立てます。
コンデンサーの切り替えは超高圧部なので真空リレーが最良なのですが、JA0-DX-GANGの総会 オークションで入手した空中線切り替え器です。 タイト製の接点で10KVは楽勝で切り替え可能と思われる。

DXはそろそろ夏枯れの季節なのでLow-BAND用アンテナの実験と整備のスタートです。

この大きい配電盤は 電子回路の師匠にいただいたものです。

|

« VP8EME 160mQSL | トップページ | 10MHzループ・アンテナの故障 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« VP8EME 160mQSL | トップページ | 10MHzループ・アンテナの故障 »