« SV2ASP/A アポロ神父 | トップページ | T31T 160m »

2016年10月10日 (月)

SV2ASP/A アポロ神父 (2)

今日のパイルは何局CALLしてたんでしょうね!
ガツンガツン59 OVER LPで入感し確実にピックアップしてゆく、約10KHzにわたるJAのパイルにはCALL-BACKがある気がしない。  CALLし始めて40分ようやくQSO成立。

QSO終了30分後、パイルも大分収まっているが多数のJAがCALL中のCWSKIMMERの画面。
画面は周波数関係がマイナスに表示されています、FTDX5000MPのIFをデコード中。
ドングルSDRではAGCが悪いのか解像度が悪いので入れ替えを考慮中。


1_3


|

« SV2ASP/A アポロ神父 | トップページ | T31T 160m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/67890283

この記事へのトラックバック一覧です: SV2ASP/A アポロ神父 (2):

« SV2ASP/A アポロ神父 | トップページ | T31T 160m »