« P4/W1XP 30m | トップページ | すずめ 孵る »

2014年6月 8日 (日)

コモロスミレ

2014051213470002

この画像が正真正銘のコモロスミレです。
コモロスミレが発見された小諸市の寺院, 海応院 を大分前(5/12)に訪れたのですが、残念ながら咲き終わっており跡形もありませんでした。 小諸市の天然記念物の看板があるのですからせめて花が終わった後も数ヶ月は残して欲しいです。
ここが見られなかったので懐古園へ、公園のゲートを入り坂を登ってた石垣の下に小さな表示と共に咲いていました。
コモロスミレの大きな特徴の八重咲きの画像です。

この花、増やそうと思って移植しても中々その場所で咲かず石垣の隙間やコンクリートのちょっとした
隙間を見つけて分散してしまうようです。
種をアリが巣に運んで発芽するとwebに書いている方もいます。

小諸市の花としてコモロスミレが制定されています、画像小諸市のhpから

4dafb6bf003

|

« P4/W1XP 30m | トップページ | すずめ 孵る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/56440334

この記事へのトラックバック一覧です: コモロスミレ:

« P4/W1XP 30m | トップページ | すずめ 孵る »