« ビバレージの同軸ノイズ | トップページ | EA3JE 160m »

2013年12月11日 (水)

TR8CA 40/80m   JARL WEB改ざん騒ぎ

 この数日体調不良になりました。


山下達郎のコンサートの新潟日帰り強行軍とそれに続いた仕事でスイス製の時計の歩度測定器タイムグラファーの修理に集中した結果の発病と思われる。
ところが妻には 「無線病」と言われてしまい  その託宣もまんざら外れていないのがチョット怖い。

めげず6時起床、160mはかなり静か。
クラスターにTR8CA 40mCWがアップされ聞き始める、時々JAがPICKUPされる、癖が強いCW。
CALL すると1発で、あっけなくCALL-BACK あり、 40mでの久々 BAND-NEWとなった。

その後、80mに出てCALLするが 妻の朝食ブレークで中断。

TR8CAはLoTWユーザーなのでDATAをUPすると即日 CFM ! CFM309
LoTWは便利ですね。

こんな便利なことをJARLもさっさとやればいいのに、まだ紙QSL時代。

まあ、JARLのWEBの改ざんトラブルも解決できないようじゃ JARL版LoTWなんてできるわけない。
私なら即日裁判に持ち込み 慰謝料をたんまり取れる弁護士を頼みますね。
即解決です。

|

« ビバレージの同軸ノイズ | トップページ | EA3JE 160m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/54227548

この記事へのトラックバック一覧です: TR8CA 40/80m   JARL WEB改ざん騒ぎ:

« ビバレージの同軸ノイズ | トップページ | EA3JE 160m »