« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

A35JP

JAORQVはフィジを離れ夕刻トンガに入国の予定。
明日、ライイセンスを受け取りアンテナを設置後 ハイバンドから運用します。
皆さん! 沢山コールしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

ループアンテナとTOWERの影響

1

実績のある2ターン・ループアンテナですが1.8MHzのマーカーを150m先 90度に設置しパターンを計測しました。
測定結果に唖然としました。 90度の信号方向に向くとNULで信号が落ちるはずが落ちません。
以前から30度方向でノイズNULが出ていましたがその30度で信号も落ちます。
信号の方向に関係無いループになっていました。
多分TOWERが信号を受けその信号をピックアップしていたようです。

この症状を確かめるのにシールドループをTOWERに設置し80mで確かめましたが、同様の結果となりました。

この数日「シールドループの考察」として書いているのは TOWER上で無く、10メーター程離れた金属製物置
の上に設置したアンテナなのでTOWERの影響は少ないと思われます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

シールド・ループアンテナの考察(3)

1

昨日インピーダンスを16Ωと計測。
16Ω:50Ωのトランスが必要.

シールドループの特徴。
2ターン・ループは設置する場所によりチューニングがズレる。
シールド・ループはこれが無い、室内でチューニングして外で設置しても殆どチューニングがずれません。
エレメントを手で触ってもずれない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

山下達郎 ツアー

5月のフェスティバルホールのこけら落としの2公演の抽選にもれました。
ヤフオクでは75,000円のプライスが踊っておりました。 業者でしょうね 許せません!

その達郎氏が8月27日の戸田からはじまりクリスマスイブの中野サンプラザでの千秋楽の48公演。

75,000円で買ったかたは、どうなんでしょう! ペアとして5公演分・・・・・。

ファンクラブのだた2シートのご利益です、せめて2公演欲しいです。

今年は遊びを兼ねて遠方を選択、地元の松本は手を尽くして入手の予定。

楽しくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

シールド・ループアンテナの考察 (2)

2

4/23の考察(1)では周波数チューニングをして無いのでマッチングがとれません、とれなくても結構聞こえてはきますが、より良いアンテナを目指してコンデンサー・マッチング回路を付属。
形状から並列共振、今160mの皆さんが多用している2ターンのループアンテナは直列共振。
シールドの効果のためにループ左右の信号に差が無い構成。

ループのインダクタンスを計測すると19μH、単純に計算をすると405pFで共振する。

今回は様々な資料からコンデンサーでのインピーダンス・マッチングを採用。

150m離れた田んぼの隅に1.8MHzのマーカーを設置し連続で信号を出した。
物置の屋根に設置した今回のループを回転させて指向性を測定。
ループアンテナはビームというよりもループ正面で急峻に信号が落ちる NULの測定です。
FT-DX5000MP PRI-AMPを入れた状態で信号強度最大で9+15db  NULは角度5~10度ほどの間におこり
信号はS5まで落ちた。 そして先日シールドを接地することにより NULが消滅したが物置の鉄板ビスに直接落とした接地でNULに変化無し、又シールドを同軸ケーブルのアース側に接続しても同様の結果となった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

ピーファイブ

ピーファイブ 撃つぞ撃つぞと 撃てもせず!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

アンテナ調整グッズ!

2
3

1_3

160mのアンテナの調整に小物を紹介!
ビバレージの調整から始めたのですが、シャックから離れた場所でRIGのSメーターが見たい。
そこで考えついたのがWEB-CAMERA と スカイプです。

無線LANが届くところはスカイプで届かないところは録画で対応。

通常WEB-CAMERAは固定焦点、当然RIGのSメーターはボケて見えない。
そこで仕事(時計屋)で使う作業用ルーペをレンズの前にセロテープで貼り付けて使用。
調整が便利になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

シールド・ル-プアンテナの考察 (1)

1_2

シールド・ループアンテナは160m用、80m用受信用と実使用している。
様々なアンテナ関連の書籍を見るが中々コレっという納得できる物が無い。

一般的に言われているシールド・ループアンテナの特性
①  ノイズに強い
②  NULがしつかりでる。
を実験から調べることにした。

仕様
 5D2W を11.6m使用、同軸TOPは網線部分を5cmカット。
今日はマッチング回路を作らずエレメントを同軸に直結。

1,458KHzの信越放送 佐久 をマーカーとして FT-1021Xで受信する。
S9 Over 10dbで入感、アンテナを回転させるとループ特性のアンテナ面と90度と270度で
S5まで急峻に落ちることを確認。

ところが、同軸のシールド部分を接地するとこのNUL部分が無くなった、無くなったことは確認
したが、なぜ?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

マザーボードの修理

1_2

先日、突然PCがドンと音がしてSTOP!
MBはBIOSTERのP4M900-M4を使用というか、多用しております。
左から2個の電解コンデンサーは1個は容量無し、もう一つは容量不足。
頭が膨らんでいます。


2
まず、コンデンサーを外すのが大変、私の手法は60Wの半田コテで温める。
小さいコテでは絶対ハンダが溶けません。

3
外したあと穴を開けるのに縫い針とハンダ吸い取りを使います。
この作業中々難しい、周辺のパターンを切らないように作業。

4

そして綿棒にベンジンをつけてプリント面をクリーニングします。
注意はハンダのヒゲです。 細いヒゲがあってショートすると 「1発でおシャカ」です。

そして注意深くチェック後PCに組み込むと無事動作開始。
このMBはスペアです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪!

1


正に アンビリーバボー です。
桜が終わり、チューリップが咲いているのに 雪 です。
朝から10cmを超えました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

私流超整理法(1)

1

「超」整理法は「押し出しファイリング」を使ったという手法での整理法で 野口悠紀雄さんが考案しベストセラーになりました。 1993年当時はこの方法を使いパスポートから貯金通帳まで管理しておりました。

現在は主にアナログ情報を管理しております。 詳細は著書をみていただければわかりますが、「角形2号」の封筒に内容物をいれ、表面に内容を書き、箱(ダンボール箱 376*266*284 NO,2)に放り込むダケ。

HAMの関連誌はCQ誌しか購入しておりません、昔は全部保管してありましたが情報を引き出すのが大変でした
「確か数年前!」とあたりをつけ端から見て記事を見つけておりました。

そのCQ誌の山を片付けるのに「超」整理法を採用、本の記事で「ときめく」記事だけを取り出し、数十冊の本を廃棄。
角2封筒に入れ、「1.9M ペナントアンテナ」等タイトルを書き入関連BOXに放り込む。


この方法ですと直ぐに記事や資料が出てきます。
2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

T6MO CARD

1


アフガンのT6MO からQSLが届きました。
たしかアフガンへの米軍駐留が来年で終わる。
ERICさん、どうも私の息子より若そうです。 遠くアフガンで兵役につききっと故郷を思いながらDXを運用したんでしょうね。

彼はLOTWにもUPされて既にCFM済だったのですが、貴重な160mだったのでQSLを請求しました。

TNX Eric san QSL & 2afghanis!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

HD2A 160m

今朝 HD2A ALさんと15mでQSO。
日本語の上手なALさんに160mについて聞くと、すでに120局のJAとQSOした。
アンテナは24m長のバーチカルでラジアルは80本、JAに向けたビバレージは250m長とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

40m RTTY BAND-PLAN

昨夜の5W0M 40mRTTY 7043に現れた。
7045を超えてPICKUPされるので、なお更BAND-PLANを外れてCALLするOM!

当然名の知れたDX'er達なのですが 確信犯でないことを祈ります。
この周波数ではJAのSSBの局がON-AIRしており おじゃま な状態でのQSOなわけですから
なお更です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

A35JP  をJA0RQVが運用予定

121

JA0-DX-GANGメンバーのJA0RQV田村さんがトンガで運用します。

うらやましいですね! 私がWEBでのサポートをいたします。
詳細は下記URLへ!
http://www.sato3.com/a35jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

JUAN FERNANDEZ CE0ZCD

1


1990年のJUAN FERNANDEZ CE0ZCD です。  CFMしてなくて昨年ダメモトで請求したのですが、なんと今日到着。 15mがBAND-NEW
TNX CE3ESS MICKEY!

焦げ付きQSLを回収して喜んでいたら、いつもチェックしてるサイトにJuan Fernandez

http://www.mdxc.org/ によると 

XR0ZR – Juan Fernandez
April 10th, 2013
A group will be active as XRØZR from Juan Fernandez Island later this year. The team say sometime between October 1 to November 30. The official website is under development now and will be available here.

The Mediterraneo DX Club is a sponsor of XRØZR. Free internal QSL service available for all MDXC Members.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5W0M 160m

2357JST 5W0Mの160mをQSO。

QSOした時は449が10分もすると589程度に急上昇。
これで160mから6mまでQSOしログサーチJA-BEST100にも登場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

5W0M 6m & 80m

一昨日、6mをワッチするとノイズも聞こえない。 まこんなこともある ひょっとするととSWRを図ると
ジェ! 周波数に関わらず 2.7 !?
TOWERを見上げると同軸がブラブラしている。 早速TOWERに上がると同軸が剪断しているので他の同軸に継なぎ変える。
先日の強風でマストに絡んでローテーターの回転で切れたようです。

さっそく5W0M をCALL! 200Wと4エレでは中々CBが返って来ないがQSOできた。

80mは深夜でておりQSO,これで各バンドQSO。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

じぇじぇ !

1_2

雪が降りました
なんてこった!

ハイバンド 元気ですね!
ジェイロク の12mBANDをQSO BAND-NEW


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

HD2A 160m(3)

今夕のHD2Aは強い! 1830JST  エクアドルの夜明けまで2時間なのに良い時 599 !
160mにQRVする局にはSAは大きな壁だったのですがデルターループからの強力な信号はうれしいです。

これで160mSAは暴落でしょうね!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

Labyrinth

1

 まさに迷宮のようなオペーレートディスクの裏は配線の束。 100VAC 200VAC 12VDC 15本の同軸ケーブル LANケーブル マイクケーブル ローテーターケーブル 。
2台のRIGと2台のリニアの結線、CW/SSBの他RTTY/PSK31 62 のインターフェース。
真空管リニアTL922で起こる複雑なスタンバイ・ライン。
そしてRIGに接続される2台のPCと3台のディスプレー。
この全てがぐちゃぐちゃになってました。

この配線束はまさに迷宮! 
このケーブルが1本外れていると途端にオンエアが不可能になる可能性があるのです!
増設又増設の結果ですが、事故にもつながるので何時かは整理をしなければと思っていました。

先日、TOWER作業で伺ったローカルさんからDC電源盤 MFJ-1118 を頂いてきました。
さすがMFJ 良い製品を作りますね!

 そこで一念発起してシャツクの全電源をコントロールする電源盤を製作しました。
AC200Vはリニア用、AC100Vは常時通電のPCとRIG用、予備の3系統に分けました。

これでRIG裏のラビリンスはパラダイスとはいかないまでも、かなりキレイに整頓されました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

VK9CZ Cocos-Keeling Islands 160m (2)

Ckflag2


Friday 5th April 2013

Just a quick update - we now have better internet (when we get time to use it) - we will be on 80m tomorrow morning and we will be on 160m tomorrow evening at our sunset and on Sunday morning at sunrise.

We will be making a special 48 hour effort over the weekend, for everyone who works during the week and can't be on at times when the band are open to VK9C.

More info tomorrow ...

160m 今晩がチャンス!
さて 聞こえるか・・・・・・・。

残念ながらダメ! いつものパターンで10mで「QSY 160mとinfo」したのだが聞こえず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HAWAII ボンネンットトラック

1


先月始めHAWAII Is での画像。
飲料メーカーの配達用トラックなんですが、HAWAIIのトラック・バスは全部ボンネンット式です。
とても新鮮でカッコよかったのでパチリ!
日本の真四角なトラックはどこのスタイルなんですかね。

22

これはHONDAのPICKUP ごっくて かっこいいですね!


今日はSHACKの配電盤を作ります。
オペレートデスクの裏は様々な配線でゴミ屋敷状態、これをスッキリさせるための作業で
ACライン100/200 DC12V 用の配電盤。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

VK9CZ Cocos-Keeling Islands (1)

Ckflag2_2


Cocos-Keeling Islands は160/80mが残っておりましたが80mをGET!

昨晩80mに出たようなので今晩はプールの時間をシフトさせ2000jstから網を張りました。
国内のCWの合間をワッチ、クラスターに10mからQSYとINFOがあり待ち構えました。
程なく3.5075で449で入感、1upでcall! 一回目はCBが不明でしたが二回目でCB確認。
だれもCALLしなかったのでクラスターにUPしたのですが、一回CQを出した後消え去りました。
10mに戻ったと思われます。

この強さでは160mは難しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cherry is blooms!

1

我が家のシンボルツリーの桜が開花しました。
ソメイヨシノでは無く、ピンクが強く花弁は小さいです 。 20年経過した木ですが今年も咲いてくれました。
満開まではあと数日。

そう、忘れるところでした梅も4分咲です。

アンテナ工事日和
今日のお天気は最高でローカルさんのアンテナ工事に行ってきました。
Towerの上から先日冠雪した雄大な浅間山が薄く噴煙を上げておりました。

夕方5時すぎ10mで3B8 SSB をQSO, BAND-NEW!

VK9CのLOW-BANDを狙わなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

今シーズンの160m 75/80mBAND DXing 総括

10月から3月末までをLOW-BANDシーズンと決めております。
今シーズンは2009-2010のシーズンと同様の良い結果を残せました。
160mは目標の150eを軽く超えて154wkdと出来すぎとも思える成果です。
10/26 EX/UA4WHX
11/25 Z38N
11/27 LX9DX
12/8 HB0/HB9LCW
1/23 T6MO
2/9 5X8C
2/16 EA9/DL2RNS
2/19 9U4U
3/2 TX5K
3/28 HD2A

75/80mは210から225と15増加

新ビバレージが大きなファクターですが、10月から欠かさずした早起きの結果と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »