« ALPHA社からのメール | トップページ | 銀メッキをクリーニング »

2013年3月29日 (金)

大刀が抜けない! HD2A on 160m

昨夕、160m HD2A が強力に入感。
QSOされた皆さんおめでとうございます。
SAは2007 08/28 0639 PZ5RA があるだけ、SA聞こえたのも3回目。


それっと送信しようっと思いシールドループから送信アンテナに切り替えるとなんと信号が来ない。
続々とJAがQSOしてゆく。
夜の危険を顧みずTOWERに登ろうと考えたのですが、断念!
ブーベの時、40/80mのDPがおかしくなり真夜中登ったことがありましたが、還暦もすぎてますのでとても勇気がでません。

どうもスローパー同軸からエレメントが切れたようです。
バランは入れない直結。
網線とTOWERアースは導通あり0Ω, LCメーターで静電容量を計測すると2690pF .
8D2Vの1mの静電容量が100pFですから計算どうりです。
TOWERの上は常に風が吹いていますから、機械的疲労で切れたんでしょうね。

QSOできなかったのは諦めがつきますがCALLもできなかったのは切ないです。

毎朝、「80mよーし!」「160mよーし」とか言いながら始業点検でもしましょうか!

|

« ALPHA社からのメール | トップページ | 銀メッキをクリーニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/51001686

この記事へのトラックバック一覧です: 大刀が抜けない! HD2A on 160m:

« ALPHA社からのメール | トップページ | 銀メッキをクリーニング »