« C50C とPT0S(7) | トップページ | PT0S CFM! (9) »

2012年11月19日 (月)

PT0S 終盤戦!(8)

 今朝の160mはeuのオンパレード!
久々にたくさんQSOしました。

夕方のPT0Sは最終・・・・・・。

最終の30mCW 撃沈、RDPではダメか。
どのBANDも開ける時間が多くて約1時間その激戦を抜けださないとQSOできない。
ペディション・クルーが世界からのリクエストに昼夜答えてくれている。
天候も厳しい中、精一杯運用してくれている、安全に帰宅できるよう祈る。
4人のペディショナーに感謝。

LoTWだがLOGをUPしてから4日はかかる、PT0Sが36時間以内にLOGをUPするとHPにあるので、CFMを期待したが無し。

TF4Mの160mはCFM、久々の気持ちよいQSO。


追記
PT0S 20mCWを1942Z QSO。
コールを開始して数分で片がついた。
これで3 QSO 2BAND CW/SSB

その後18mSSBでJAサービス, とても届かない。
50m高のアンテナの局が軽々QSOして行く、笑うしかない!

このレベルのパイルを抜くに必要なレベルが良くわかった。

CALLしたが出来なかったLIST
80mCW/30mCW/20mRTTY/15mCW/17mSSB

「身の丈にあったDXを、ずっと続ける」 と悟った。

|

« C50C とPT0S(7) | トップページ | PT0S CFM! (9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/47899892

この記事へのトラックバック一覧です: PT0S 終盤戦!(8):

« C50C とPT0S(7) | トップページ | PT0S CFM! (9) »