« 今朝のDX | トップページ | 今朝は2連敗 »

2012年10月12日 (金)

PANASONIC VS SONY

P1010479
P1010465

この電子部品はリレーです。
先日、電子回路の師匠宅をおじゃました折、部品取り用のプリント基板上にあったリレーです。
この基板はRF関連の回路らしくDBMやコアを多用してあります。
1.5mm程度の銅パイプにテフロン線が芯線の同軸が使われており、その集合地点にこのリレーがありました。
これは高周波に使えると判断し、このリレーと同軸をいただいてきました。
このリレー AE7023 MATSUSHITA とあるのでWEBで検索するとビックリ!
高周波には最適、アイソレーション40db 不活性ガス封入、金属ハーメチック構造。
外形は14pinでICソケットに挿入できます。

一番のビックリはプライスで当時4,400円! これは受信用アンテナを切り替えるのにはBEST-CHOICE です。
現在の受信用アンテナ切り替えでは時折、感度低下がおきます。
POWERリレーで微弱電流を切り替えると接点が劣化し感度低下がしばしば現れておりました。

MATSUSHITA製は凄いですね!
以前はSONY-FANでした、主なものはHI-BAND BATA  MONITER 8mmVIDEO NOTE-PC×2台 。
なにか購入するときは「まずはSONY!」としておりました。
ところが数年経過する次々と壊れ今残っているのはNOTE-PCが一台です。
現在残っているNOTE-PCも使用していると、ユーザーの立場になって考えていない様が様々でてきます。

MATSUSHITA PANASONIC でびっくりしたのは24年前のクーラーのリモコンが壊れたのですが、代替品があったこと、同じ24年前のユニットバスの扉が代替品があったこと。 ユーザーとして単純にうれしかったです。

そろそろ大型液晶TVが欲しいのですが、きっと PANASONIC


|

« 今朝のDX | トップページ | 今朝は2連敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/47427551

この記事へのトラックバック一覧です: PANASONIC VS SONY:

« 今朝のDX | トップページ | 今朝は2連敗 »