« 7O6T ?  と K9AY受信用アンテナ | トップページ | 台風が向かってくる! »

2012年6月19日 (火)

パーツ回収

P1010049 S2001は見覚えがありますが、この真空管は S2003
水平出力管系のようです。

トランスは 800V 5mA とヒータートランス。

タイトバリコンは 200PF 1KV? 25P 2KV 30P 1KV のようです。 水晶は16.52MHz

友人から知らせがあり不用品の高周波治療器から回収したパーツです。
タイトバリコンは超音波洗浄機で洗浄しました。

|

« 7O6T ?  と K9AY受信用アンテナ | トップページ | 台風が向かってくる! »

コメント

今晩は、何時もながら晩酌中の 3回目の連絡で恐縮ですが、真空管・送信管は 詳しいはずなのですが S2003は、初めて聞く型番なので検索したら おおせの通り 水平出力管の様ですね。
http://takumiyu.blog.eonet.jp/default/cat3217171/
3.5/3.8MHzのアンテナ記事に悩んでいる DE JE1HPM 前川敬壮

投稿: 前川敬壮 | 2012年6月19日 (火) 20時23分

こんばんは! 送信管より水平出力管になじみが深いです。 6146系の真空管は値段が高く6JS6とか6KD6を使って遊んでおりました。
グリッドバイアスが止まってプレートが赤熱、そのうちにガラスが凹んだ6JS6がありました。

なつかしいナー!

投稿: JAφCRI | 2012年6月19日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/45712927

この記事へのトラックバック一覧です: パーツ回収:

« 7O6T ?  と K9AY受信用アンテナ | トップページ | 台風が向かってくる! »