« HK0NA RTTY | トップページ | マイナス14.8度 »

2012年2月 2日 (木)

HK0NA RTTY(2)

昨夜は4人のDX'erミーティングでした。
おしぼりうどんと美味しいお酒を山の別荘でいただいてきました。
帰りは参加者の「臨時検査」をしてまいりました。
感じたのは、その局の独自のオペレートスタイルです。

HK0NAのキャンプAがもうじき撤収のようです、特に160mは今晩がラストとのことでワッチするもカケラも聞こえず、160mの1カントリー落としてしまいました・・・・・・・・・・・。

同じ時刻(PM8:20) 40mRTTY 解読率45%で入感、多くはWの局、コール開始すると突然
「QRX QRX」とINFO  今回QRXとアンウンスするとまず、出てこないのだが、待つこと10分。
突然マルペロ復帰!  ファーストコールでQSOに漕ぎつける。

私のマルペロはこれで終了。

|

« HK0NA RTTY | トップページ | マイナス14.8度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/43963376

この記事へのトラックバック一覧です: HK0NA RTTY(2):

« HK0NA RTTY | トップページ | マイナス14.8度 »