« マイナス14.8度 | トップページ | HK0NA »

2012年2月 3日 (金)

FTDX5000 クラッシュ!

クラッシュとまではいかなかったのですが、慌てました。

まず、メインダイヤルの100Hzの数字が突然パラパラとカウントダウンを開始。
驚いたのはBAND-SW,を始めとする各スイッチが全く反応しない!
反応するのはVFOの周波数だけ。

仕方なく PC、RIGと再起動するが同じ症状を繰り返すばかり。
これはRIGのOSがクラッシュしたと判断しシステム・リセットするが、回復せず同様の症状。

ここで WDXC にTELする、症状を伝えると「電源コード以外を外せ」との指示があり、従って様々なコネクタを外して電源を再投入すると、何事も無かったように起動。
「どれかのコードのショートが原因での誤動作」 で対策は 「各々のコードを接続しながら電源を投入して原因を確かめてください」とのご託宣。

1本ずつコネクターを接続しながら電源を投入したのですが、全て接続しても同様の症状は再現しませんでした。 コネクタの挿入が浅かったりしての接触不良の可能性が原因かもしれません。
今後、同様のトラブルを防止するために接続ケーブルの整理をします。

親切且つ迅速適切なアドバイスをしていただいたYAESUのスタッフに感謝。

|

« マイナス14.8度 | トップページ | HK0NA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/43976258

この記事へのトラックバック一覧です: FTDX5000 クラッシュ!:

« マイナス14.8度 | トップページ | HK0NA »