« マイナス9度 | トップページ | 不思議なQSL »

2012年1月10日 (火)

160m EU方面 QSO残りカントリー

5時15分起床、V5/DJ2HB 40mSSB 10dbOVERで入感。
5UP指定で一言「JA0CRI」とCALLすると「JA0CRI 59 QRZ V5/DJ2HB 」・・・・・・・・。
REPORTも送信しないのにQSO成立?

160/75/80m共にQSOできる局は無く、眠気に負けてうつらうつら・・・・・・・。

160mにおけるQSO状況を見ると距離的に英国を超えると殆どQSO実績が無い。
先のGJのペディションとてもうれしかったのですがEUにとっては近い国なのでペディションが行われることはあまり無いと思う。

つまり常駐局のオンエアに期待しなければならない、そうするとぺディションに比べてQSOできる可能性が薄れる。 当然難易度が上がって行く。
以下、EU方面 QSO残りカントリー
CT CT3 EA EA9 3A GU GI OY HB0 JW  CU EA8 ZB2  HV 1A0 TK 4U1 C3  等

数だけ見るとたくさんあるので簡単に増えそうなのだが、そうは簡単にいかないのが160mDX

|

« マイナス9度 | トップページ | 不思議なQSL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/43687970

この記事へのトラックバック一覧です: 160m EU方面 QSO残りカントリー:

« マイナス9度 | トップページ | 不思議なQSL »