« マッチングトランス | トップページ | 今後へのステップ・アップ »

2011年12月17日 (土)

ローテータのコントローラー修理

P1010363ローテタは クリエートのRC5B-3を使用しております。
今朝プリセットの左回転の不動に気がつきました。 プリセットは位置電圧との正負を2SC1815と2SA1015で受けて、各々のリレーを制御してモーターをON/OFFします。  その左回転を感知する2SA1015を交換して、無事修理終了。

この2SA1015ジャンク機器から外したパーツです、電気製品を廃棄する時はなるべく部品を回収するようにしております。
ラジカセでもかなりの数の電子部品が使われており、こんな時役に立ちます。

|

« マッチングトランス | トップページ | 今後へのステップ・アップ »

コメント

satou 様

コンバンワ
只今チンタオから書き込みです
天気晴れ気温1度で結構寒いです
E44GETしたいのですが
帰ってからです

丸山

投稿: jh0exa | 2011年12月18日 (日) 23時22分

丸山さん!
ご苦労様です。
青島 了解です。
5時の早起きは慣れましたが、収穫がありません!

今までのように、のべつ幕なしQSOは無くなり、私のDXは新たな段階に入ったと感じます。
ご無事のお帰りを!

投稿: JAφCRI | 2011年12月19日 (月) 05時58分

佐藤さんこんにちは
遅レスですが・・・ウチのRC5A-3も同症状になり
その次はスピードコントロールが高速のままとなり・・
2SC1815,2SA1015,@¥20- IC4558 @¥80-は
大量に(30個位)ストックしてあります。ICに関しては
4個全部外してICソケットをハンダ付けしていつでも取り替えられるようにしました。それから全然壊れませんが(^^;)最近はパーツを拾える電化製品も少なくなりましたね。

酒井

投稿: JH0NCG | 2011年12月26日 (月) 16時38分

こんにちは! JH0NCGさん。
ICソケットですか、修理の王道ですね、私の電子回路の師匠もICソケット愛用者です。 
仕事で30年ほど前のロジックを直すことがあるのですが
全部そうしております。

そうですね、現在部品が取れるというのは電源ぐらいになっちゃいましたね。
あとはチップ部品これは私の天敵です。 ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

投稿: JAφCRI | 2011年12月30日 (金) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/43410505

この記事へのトラックバック一覧です: ローテータのコントローラー修理:

« マッチングトランス | トップページ | 今後へのステップ・アップ »