« 初雪! | トップページ | 皆昔は  LID LID ! »

2011年12月 3日 (土)

サブミニチュア管 6D-HH13

P1010351  電子技術の師匠と出かけた某所で、カスコード増幅双3極サブミニチュア管 を入手。 東芝製真空管テレビのチューナーにささっているのを確保してきました。 東芝製のテレビの特徴は他社と違いトランス式でした。
  当時このTV用トランスは  終段 807 A3送信機の電源トランスとして大人気で、私も友人から譲っていただき重宝しました。  
6D-HH13 この細い真空管は

当時はニュービスタ 6CW4がメジャーでしたが、東芝は自社開発の新しい真空管を使ったのでしょう。

カスコードは高周波増幅に適しており、また機会をみつけて160mのプリアンプにでも挑戦します。,

|

« 初雪! | トップページ | 皆昔は  LID LID ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/43236201

この記事へのトラックバック一覧です: サブミニチュア管 6D-HH13:

« 初雪! | トップページ | 皆昔は  LID LID ! »