« JA対SM | トップページ | なでしこJAPAN  おめでとう! »

2011年7月16日 (土)

主力戦闘機導入

P1010146  兼ねてから検討中だった主力戦闘機の選出が決まりFT-DX5000MPを導入した。
同時に総合通信局にも申請を行った。

FT-1021Xを20数年使用し同じ新品があれば、その選定も悪くないとも考えた程良いリグでした。
しかしこの数年はWDXCに4回ほどメンテナンスに出さなければいけませんでした。
内容はPLL周辺の故障が3回、160m用受信用アンテナ切替がバタツキをおこしATTリレー等を壊したのが1回。
「受信感度が規格ギリギリまで落ちている」とのWDXCのコメントを貰いました。  

そろそろ交換時期と TS-590 FT-2000 FT-DX5000  K3等を候補に上げて検討しました。 
その中でFT-DX5000に決めたポイントは接続環境にある。
LOGGER32を使用しログ・リグコントロールのCAT環境は殆んど変更なくスムーズな動作を確認できた。

ファースト・インプレッション
20数年の無線機の流れはアナログからデジタルへ大きく変化した。
最後のアナログ高級機と言われた 「FT-1021Xは硬派」 「FT-DX5000MPは軟派」と感じます。
スピーカーから流れる音はHIFI-SSBへシフトしたソフトなサウンド。
慣れるのに時間がかかりそうだが、取説をじっくり見て自分仕様に変えてゆく予定。

良い点。
ダイヤル、大きく滑らかなダイヤルツマミは先端のゴムの細く小さな突起が
細かな指先の動きをピシッと周波数の動きにつなげる。

20年も守ってくれれば 「終のリグ」 となるであろうFT-DX5000MP の活躍を期待する。

|

« JA対SM | トップページ | なでしこJAPAN  おめでとう! »

コメント

さとうさん、ご無沙汰してます。

暑い日が続きますね。

最新鋭主力戦闘機のFTdx500MPですね、最近はFTdx9000,IC-7800などを売ってでもFTdx5000に替えられる各局もいると富士無線の店長さんも言ってました。

FTdx5000MPのインプレッション宜しくです。

これからが夏本番です、お体にご自愛下さい。

FB DX!

投稿: JA5XWB | 2011年7月17日 (日) 18時08分

JA5XWBさん こんにちは!
JX5Oの4QSOは素晴らしいですね、私は20m以外が欲しかったのです、ストレスが残りました。

FT-DX5000MPですが、FT-1021Xとの比較しかできませんが、追々させていただきます。
それにしても 暑いしコンデション悪いし
なんとかなりませんでしょうかね!
FB DX!

投稿: JAφCRI | 2011年7月17日 (日) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/40833579

この記事へのトラックバック一覧です: 主力戦闘機導入:

« JA対SM | トップページ | なでしこJAPAN  おめでとう! »