« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

EZNEC+

2 1 3 4_3

アンテナ・シュミレーション・ソフトEZNEC+を導入しました。
久々のシェアウエアです、画像はアプリに付属している40mBANDの4SQのシュミレーションです。
導入はして見たのですが、操作が全く解りません。
英文取説をボツボツと翻訳しながらの作業です、もっと英語を勉強しておけばよかっとと反省。

どなたかEZNECをお使いの方コメントでお知らせください。 操作法教えてください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

LOGGER32 デュアルディスプレー仕様

1_2  2台目のディスプレを使い始めて画面がようやく落ち着いてきました。
LOGGER32とDXSCAPEを2面にわたりクラスターワッチしております。
TELNETとDXSCAPEの差が良くわかります。
LOGGER32はLOGと連動しておりますのでWKD CFM 等がカラーで表示されます。

DXSCAPEはWW又JA他BANDごとの画面又現在活動中の主なペディションの画面や様々な使用方法があり便利で使い分けております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

ブログへのアクセス・ワードとJJYのリモートコントロール

このブログへのアクセス・ワードを調べると、福島の標準電波の停波が断トツトップです

報道には流れない情報なので皆さん検索するのでしょうね。
一種の放送局ですが、周波数の管理等があるので有人での運用のようです。
経費削減も含めて遠方からのリモート・コントロールはできないんでしょうか?

昭和40年代後半自衛隊のリモコン受信機の組み立て・調整・検査に携わったことがありますが、沖縄の受信所の受信機を東京で総てをコントロールしてました。
JJYの管理は比べ物にならいほど大変でしょうがリモートコントロールはそれほど難しいテクニックでは無いと思います。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

THE TOUR OF MISIA JAPAN

昨日は松本へMISIAのライブに行ってきました。
お陰で数日前からの腰痛が直りました(笑) 観客は30~40歳代の方が多く達郎氏のコンサートよりは5~10歳ほど若いようです。 MISIAの歌声は素晴らしく感動しました。

ネタバレの内容は書きません。

松本文化会館は12年前長男の大学の入学式以来でしたが良いホールですね、残響が少なく帰りの音が少なくビックリしました。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

またもや標準電波 40KHz 停波

ふぅっと電波時計を見るとリトライ表示、またもや福島 停波。

非常時だから仕方ないのでしょうかネ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

CQ誌のアンテナの新連載

Cq JG1UNE 小暮裕明さんがCQ誌に「絵で見るアンテナ入門」の連載を開始された。
アンテナからの電界強度を XFdtd というソフトで解析しグラフィックで見せてくれている。
見えない電波を見せてくれる興味深い連載です。

小暮さんはアンテナ関係の著書が沢山あるプロフェッショナルです。
大いに期待しております。

その小暮さんの大震災時の放電現象についての画像があるようです。
http://www.cqpub.co.jp/cqham/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

電波時計 復活!

福島の標準電波送信所(40KHz)の送信が開始されました!

どなたか判りませんが送信開始とのコメントをいただきました! TNX!
私の40KHz専用の電波時計もリトライも無く完全動作をしておりますので送信を開始したようです。 

落雷や停電があれば止まるそうです。 (無人での運用かな?) ヨカッタ ヨカッタ!

http://jjy.nict.go.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

10mBAND DXCC 101WKD!

今夕は10mBANDがEUに向けてBIG-OPEN!
この数時間で6eとQSOし 101e WKDに達成いたしました。
5B-DXCCを目指していたので感激です。
QSLを早急に集めて申請に及びます。

10mBANDのBIG-OPENを初めて体験しました、これで160m~10m MIX SSB CW RTTY と13のDXCCの完成が現実になりました。

今日の10m BAND-NEW
SV2FCQ
EU7A
9A4WY
DL6NCY
5W1SA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

15mBANDも良いですね!

今朝は6時からオンエア開始、ハイバンドは久々のスタティツク・ノイズを聞きました。
当家の櫻が咲きました、種類はソメイヨシノでは無くピンクが強く、花がちょっと小さい。

今朝の15mBANDは弱いながらNA・カリブが聞こえる! 
まずは、ZONE 5 VP9KF かなり弱く入感、信号が上がり始めたころを狙い数回のコールで2137z QSO、 その後朝食前にFM5AAがRTTY でJAを捌いているスプリット運用だがRTTYはどこを拾っているか判らなかったので2UPで呼んでいるとコールバックあり。
彼とは各バンドでQSOしているのだが,このバンドは初めてで尚且つBAND-NEWと上々のできの今朝のDXでした。

先日、書いたカンバック組のローカルさんとメール交換を開始しました。
このカンバックDX'er というのがこれからの大きな流れになりそうですネ! 

そうだ! あの方にも声を掛けてみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

おおたかどや山標準電波送信所(40kHz)は停波中です

1

 仮JJY(40KHz標準電波)を要望する!

私が最初に使った電波時計は40KHzのみしか無かったころの電波時計なので、JJYが停波してから数秒狂ってしまった。 秒表示の横の99は受信失敗の回数でこれ以上の数字は無い。おおたかどや山は福島原発の避難地域に該当しているので原発の避難が解除されるまで電波は出ないと推測される。 特に現在販売されているクロックは殆んど電波時計なので九州のJJYが受信できないと時計が始動しないことがある。 当地はまだ九州が受信できるが北に向かうほど難しいはず。  北海道はかなり難しい状態と思われる、時計の誤動作で事故が起きなければよいのですが・・・・・・。 
 総務省もどこかでの仮設JJYを出すことを考えないといけないのではないでしょうか!

http://jjy.nict.go.jp/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

MMANAとフェーズド・アレー・アンテナ

  103_3 101_2

MMANAはとても素晴らしいソフトです、アマチュア無線の実験でこのようなソフトがフリーで使わせていただけるのはととも嬉しく作者に敬意を表したいと思います。

この1年ほどフェズドアレー・アンテナを実験する中でMMANAでのシュミレーションは有る意味ブレーキになっておりました。 それは2エレのフェーズド・アレーは理論的には下記のパターンになるはずです。
104_3 これは (理想大地 ON4UN Jhon氏の Low Band DXing  参照)にあるパターンでベクトル計算すればカージオイド曲線が現れます。

これに従いMMANAで入力すると上記左のパターンとなります。 アンテナ形状の画面を見ますと電流値に大きな差がでて当然のようにカージオイドとはまるっきりかけ離れた不可解なパターンとなります。
この対策として私は各アンテナに与える電圧を調整しシュミレーションしておりました。

そこでこの問題を解決するべく様々なOMに助言をいただきましたが納得できるものはありませんでした。

最大の問題点
エレメントの共振を大きく離れるとカージオイドに近いパターンはでるのですが共振させるとパターンになりません。

ところが、この最大の悩みを解決に導くOMが表れたのです、OMの手法は位相差と電力分割をするHYBからアンテナまでのλ/4給電線を数値化して入力してシュミレーションをするものです。
このOMの手法でシュミレーションしたのが上記右側のパターンです。
この数値は理想大地として計算してもまだBACKのシッポがあり(ON4UNではBACK 0度では数値は0) 更なる手法の改良が必要ですが、シュミレーションとして使えるようになったと判断します。

これからも便利に使わせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

10mBAND OPEN!

やっとDXをやる気になってきました。

午後8時すぎ、RIGに火を入れるとビックリ!
28MHzでCXが聞こえる、EUも聞こえるのでこれはLP!

これで94eになりました、今年中に片付きそうです、26M高とはいえHB9CVでは
パイルには勝てませんので、隙間を狙っていきます。

そうだ10Km程近くのDX'erが出てきました、近年聞かなかったのでカンバックの様子。
カンバック組ですね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

仕事から再開

初七日が過ぎました。

沢山の皆さんから励まされ孫と遊びながら、やっと落ち着いてきました。

仕事から再開です、DXも気がまぎれるように少しずつ再開します。

家族全員、前を向いて歩き始めます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

しばらく QRT です。

大事な二男を亡くしてしまいました、 しばらく QRT  です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »