« MMANAとフェーズド・アレー・アンテナ | トップページ | 15mBANDも良いですね! »

2011年4月17日 (日)

おおたかどや山標準電波送信所(40kHz)は停波中です

1

 仮JJY(40KHz標準電波)を要望する!

私が最初に使った電波時計は40KHzのみしか無かったころの電波時計なので、JJYが停波してから数秒狂ってしまった。 秒表示の横の99は受信失敗の回数でこれ以上の数字は無い。おおたかどや山は福島原発の避難地域に該当しているので原発の避難が解除されるまで電波は出ないと推測される。 特に現在販売されているクロックは殆んど電波時計なので九州のJJYが受信できないと時計が始動しないことがある。 当地はまだ九州が受信できるが北に向かうほど難しいはず。  北海道はかなり難しい状態と思われる、時計の誤動作で事故が起きなければよいのですが・・・・・・。 
 総務省もどこかでの仮設JJYを出すことを考えないといけないのではないでしょうか!

http://jjy.nict.go.jp/index.html

|

« MMANAとフェーズド・アレー・アンテナ | トップページ | 15mBANDも良いですね! »

コメント

こんにちは、因島のトラです。
コールサインがJR4TRAなので、ネット上でもハンドル名で呼ばれています。(いまだに4級です。)
島で時計屋をやっていますが、基準電波が停止していることを知りませんでした。
ありがとうございました。
コチラは広島県尾道市なので、九州の電波が強く入るので問題は出ていませんが、早く臨時の電波を出す必要があると思います。

もっとも、元になった原発の早期解決が大切なんでしょうが…。

投稿: 因島のトラ | 2011年4月20日 (水) 11時44分

JR4TRA さん こんにちは!
島の時計屋さんですか! 私はWEBで商売しております。 http://www.sato3.com です。

そうですね、今回の震災は原発事故は余計でしたね!
油断と馴れ合いの結果があの結果です。

投稿: JAφCRI | 2011年4月21日 (木) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/39647812

この記事へのトラックバック一覧です: おおたかどや山標準電波送信所(40kHz)は停波中です:

« MMANAとフェーズド・アレー・アンテナ | トップページ | 15mBANDも良いですね! »