« 昨日に続く カリビアン・ディ ! | トップページ | 東京の水道 »

2011年3月22日 (火)

アンダマン と ビバレージ撤去

Kk 昨日は長男夫婦+孫を佐久平駅まで送った。
東京も震災の影響が大分あるようだ、日本が心配。
数日滞在していたが、孫が帰ってしまうと静かさは戻るが 寂しい・・・・・・・。

昨晩は11時に寝る、当然早く起きることになり5時にはシャックに入る。
さっそくVU4(アンダマン)が 1.824MHzで UP指定。
受信用ループ・アンテナがコールバックをしっかり捕らえて 160m 1up 131 となる。
この時間だとまだJAの局も少ないので楽勝でした。
前回のアンダマンで落とした所だけQSOさせていただく予定。

その後JAのグループが運用中のS21(バングラデッシュ)が75mで 3.785 QSX 3803 とDNDさんがスポットされ聞きにゆく、続々とJA局がQSOするがノイズが7~8 Sメーターを振る。  ビバレージに切り替え330度方向ノイズ、反転し150/330双方向とすると強烈なノイズ!
もしや! と窓のブラインドを開けると なんと 雪雪・・・・・・・。

今日は、お借りしてるタンボの330度のビバレージを撤去した。

P1010354  ビバレージの終端抵抗をオープンすると双方向にビームができるので終端抵抗とリレーを入れてある。 リレーの電源は信号に重加され切り替えることができる。 タッパーも2シーズン経過したので秋までに作り変える。

今シーズンのビバレージの一番の仕事はTJとのQSOでした。 
このシーズンは前シーズンと比べると格段に聞こえず我慢のシーズンでした。
今日も TF4M かと食傷的に聞いていたのに今年はカケラも聞こえず、そしてQSOは一度も超えることはできなかった。

160mの目標の150eまで、あと19e  近場のペディションを落とさないように数年ガンバルしかなさそうだ。

|

« 昨日に続く カリビアン・ディ ! | トップページ | 東京の水道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/39320250

この記事へのトラックバック一覧です: アンダマン と ビバレージ撤去:

« 昨日に続く カリビアン・ディ ! | トップページ | 東京の水道 »