« LOW-BAND コンデション悪し! & Lotw データ照合 | トップページ | マイナス16.7℃ の朝、 160mオープン!? »

2011年1月16日 (日)

アンテナ測定用マーカー

アンテナの測定用に作られたマーカーを作り始めました。P1010248 基板の  20.27MHzの水晶発振子は私のパーツ・ボックスにあったものです。 以前は本当に使える部品がなければ電子機器やラジオ等もポイポイと捨てておりました。
しかしこの1年ほど前からは取れるものは全部バラして部品を回収と分別をしております。
この水晶はどの機器から回収した物かどうか覚えておりませんが、10MHzBANDドンピシャの周波数を私に提供してくれました。
現在制作中の10MHzのアンテナの信号発生器の原発としております、74HC04で20.27MHzを発振させ74SL107で2分周して10.135MHzを発生させます。
このICの出力を1段増幅させてMINI-POWERの送信機となりアンテナの動作測定のマーカーとなります。

| |

« LOW-BAND コンデション悪し! & Lotw データ照合 | トップページ | マイナス16.7℃ の朝、 160mオープン!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンテナ測定用マーカー:

« LOW-BAND コンデション悪し! & Lotw データ照合 | トップページ | マイナス16.7℃ の朝、 160mオープン!? »