« 惨敗の160m | トップページ | 無線用小物(1) »

2010年11月11日 (木)

石油給湯器のボイラー部分

P1010149 今日は特別天気が良く、屋外作業をしました。
画像は師匠がくれた石油給湯器のボイラー部分です。
銅製なのでアースに良いと貰ったものです。
貰ったのは1年ほど前なんですが、中々穴を掘るような仕事がなかったので雨風にさらしてありましたが、午前中にTOWERの4m程近くに埋設。 その後ローバンド対策のアースの手直しと20m程、アースを延長しました。

DXですが昨日からやっと私にもPJとのQSOの順番が回ってきたようです。
10日  0951Z PJ2/N3MF  40m SSB
           2206Z PJ2/K2NV  20m SSB
今朝  0033Z PJ2/W1NG 20m RTTY
今回のWグループは先月のグループと比べると格段に信号が強いですね。

160mのスローパーも今朝UT7QFとQSOし、やっと動作を確認しました。

|

« 惨敗の160m | トップページ | 無線用小物(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/37621716

この記事へのトラックバック一覧です: 石油給湯器のボイラー部分:

« 惨敗の160m | トップページ | 無線用小物(1) »