« 別冊CQham radio N0,14 | トップページ | ZL8X on 160m »

2010年11月20日 (土)

20日の作業

P1010179 今朝は大いに寝坊をしてしまいシャックには入れませんでした。
毎月20日の作業にはCQ誌の整理があります。
以前は数十年に渡り保存しておりましたが、自分が欲しい記事を探すのはとても大作業でした。

7、8年前にCQ誌を処分したのは部屋に置ききれなかったためです。それでも最初は1年分は保存しておきましたが、現在は新刊が来ると、その日のうちに必要か興味がある記事のみをスクラップして残りは捨てます。 
7、8年前の処分した時も記事は全部チェックして廃棄しました。 これから先はジャンルに分けシリーズ物は同じファイルにします。
そして「角2封筒」にいれ、表に表題を書き収納ダンボールにいれます。
これは「超整理術式」(野口悠紀雄著)で整理します。
この方法は素晴らしい方法で、欲しい情報が必ず出てくる方法です。 

|

« 別冊CQham radio N0,14 | トップページ | ZL8X on 160m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/37754082

この記事へのトラックバック一覧です: 20日の作業:

» 『戦後日本経済史』野口 悠紀雄 [私の通勤読書メモ]
最近、続けて野口悠紀夫氏の著作を読んでいる気がする、と思ったら、やはり短い期間に3冊読んでいました。 彼の日本経済の現状に対する主張は一貫しているので、いずれの本を読んでも、ほぼ同じ結論に至ります。 それは、現在の日本経済は、戦後経済でもなければ、戦前の経済でもなく、戦時体制そのものが生き残っているのだ、という分析結果です。 この戦時体制がいかに強化され、一時は効率よく機能していたか、そしてそのことによって、日本の経済が、いかに現在の潮流にそぐわなくなったままになってしまった..... [続きを読む]

受信: 2010年11月21日 (日) 22時11分

« 別冊CQham radio N0,14 | トップページ | ZL8X on 160m »