« 雷被害 その3 | トップページ | 9月ですね! »

2010年8月30日 (月)

アイコムの修理について

 5月のアイコムの発表で愕然といたしました。 10年を過ぎるとメンテナンスを断ることがあり15年を過ぎると門前払いとのこと。 詳細は http://www.icom.co.jp/topix/20100506/ そりゃメーカーの言い分も判らないことはないけど、中には配線の1本が切れただけで動作せずメンテナンスに出す人もあるわけだから!  

ケンウッドには数十年前の製品の修理・点検に出す方もおり対応してくれるとのこと、私の主戦闘機のFT-1021Xは今正にWDXCでメンテナンス中。
長くHAMをやっていれば、数台は該当すると思われます、ヤフオクの相場も下がりICOMを購入する局も減るんじゃないですかね!

|

« 雷被害 その3 | トップページ | 9月ですね! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/36438558

この記事へのトラックバック一覧です: アイコムの修理について:

« 雷被害 その3 | トップページ | 9月ですね! »