« 猛烈な痒み! | トップページ | CQマシンの製作 »

2010年8月 5日 (木)

高齢者の所在不明問題

様々な理由から所在の判らない高齢者の問題、家族での介護と年金の問題が組み合わさり複雑な印象を与えていますね!

私は91歳の父を介護しております、介護保険認定は2級なのでまだまだ自分のことができる状態です。 例えば家族の介護にできれば関りたくないと考えると、特に別居の家族は話題にしたくないと考えるようになる可能性があります。 
別居していれば「なにかあれば連絡してくるだろう」 と思っているあいだに数十年が経過してしまった、そんな寂しい家族関係でしょうか。

家族関係と全く関係ないのが「年金の不正受給」です、これはイケマセン!
年に1回は現状報告をする義務があります,それを偽ると受給状況は変わりません。
自治体の確認が足りないとの論議になってますが、制度の問題でなく完全に犯罪行為です。

報道等で明らかになると思われますが、希薄な人間関係ドラマだけは聴きたくないです。

|

« 猛烈な痒み! | トップページ | CQマシンの製作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/36037922

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の所在不明問題:

« 猛烈な痒み! | トップページ | CQマシンの製作 »