« 山下達郎! | トップページ | CQ誌記事 「HF帯垂直アンテナ用接地システムの実験」 »

2010年8月19日 (木)

FT-1021X is Trouble

1  今日WDXCに電話して、FT-1021Xの不具合を相談しました。
① 電源投入時18MHz 21MHzのPLLアンロックと思われる症状があります、30分ほどすると動作開始する。
以前、SUB RXで同じ現象がありPLLを修理していただきました。

②ATTの一部動作不良

今日は相談だけのつもりだったのですが修理期間を聞きましたら、「ハムフェア後は忙しくなる」とのことでした。  ハムフェアで買った中古リグをメーカーさんにメンテナンスにだすのでしょうね、 おおきなペディションもなさそうだしチャンスと思い修理にだすことにしました。
恐ろしいのが、多分30Kgと重いので腰に気を使いながら梱包

生産から数十年を経過してもメンテナンスを受け付けてくれるバーテックス社に感謝。

|

« 山下達郎! | トップページ | CQ誌記事 「HF帯垂直アンテナ用接地システムの実験」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/36243899

この記事へのトラックバック一覧です: FT-1021X is Trouble:

« 山下達郎! | トップページ | CQ誌記事 「HF帯垂直アンテナ用接地システムの実験」 »