« 18MHzが良くなってきました。 | トップページ | 少し元気なハイバンド »

2010年5月18日 (火)

TS-590 デイトン

各メーカーの最高級リグは100万円オーバーとなっている。 途轍もない付加装置が付き、高性能を誇るが私のような貧乏人にはとても手に負えない。
そろそろ現用戦闘機FT-1021Xも長年の使用に欠点もでてきた、次期戦闘機の検討をしなければと思うが、諭吉1束はとても出せない。TS-590の基本性能が高ければ有力候補となる。

最高級機崇拝に一石を投じたのがTS-590 と言われている。  久々のHFリグをケンウッドが投入し、期待の高さがデイトンから聞こえてくる。
http://forums.qrz.com/attachment.php?attachmentid=39175&d=1274056313
QRZ.COM のフォーラムにカタログ風に書かれたPDFがあったのでリンクを張りました。
(QRZ.COMにログインしないと見れない)

20万円を切ったと思われる価格と、現在まだ不明な基本性能に興味深々である。

|

« 18MHzが良くなってきました。 | トップページ | 少し元気なハイバンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/34748552

この記事へのトラックバック一覧です: TS-590 デイトン:

« 18MHzが良くなってきました。 | トップページ | 少し元気なハイバンド »