« TL-922 Breakdown! 純正のスイッチ求む | トップページ | 還暦に到達 »

2010年3月27日 (土)

TNX! TL-922 POWER SW

P1010178 ここで「TL-922のPOWER SWを譲ってください!」とお願いいたしましたら
さっそく譲っていただける方からご連絡をいただきました。
お譲りいただけます方、感謝です。

TL-922はTRIO KENWOOD と2つのブランドを経たリニア・アンプです。
近頃はTRやFETを使ったアンプが持て囃されるのですが、球(3-500Z)を使っていることからのメンテナンス性の良さと、1KWのアンプとしての安定性が認められています。

私の場合リニア・アンプをVL-1000のようにオートマチックにバンド切り替えができればLOGGER32の画面をワン・クリックすればアンテナ切り替え・リグの操作はお終いなのですが・・・・・・・・。

画像は3-500Z裏の改造の様子で、ヒーター配線RFC削除等済ませております。

|

« TL-922 Breakdown! 純正のスイッチ求む | トップページ | 還暦に到達 »

コメント

佐藤さん こんにちは
ご無沙汰してます。

POWER SWITCH入手出来る様で良かったですね・・

因みにBAND SWは大丈夫でしょうか?これも貼っておきます。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~jh2clv/bandsw4s.htm

バックアップ用に如何?でしょうか。
すでに知っていたらゴメンなさい。
古い機器のメンテ、特に外装部の破損とか故障は部品が入手不可に
なってる場合は大変ですよね。私のIC-756のLCD表示部も線が
入り見難くなってきたのですが、すでに保守用部品は無し・・
最後は捨てるしか無いのでしょうね・・

ではでは

投稿: HJL 佐藤 | 2010年3月27日 (土) 16時58分

ごぶさたです!
メンテは大変ですが、メーカーに送らずに対処できるのは ◎です。
そうですね、気に入ってる機器はバックアップ部品が必要ですね、 ありがとうございます!

投稿: JAφCRI | 2010年3月27日 (土) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TNX! TL-922 POWER SW:

« TL-922 Breakdown! 純正のスイッチ求む | トップページ | 還暦に到達 »