« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

VK9NI 20m RTTY NIL パイレート!?

Pai1   先日QRTしたVK9NIですが、私の唯一の成果MODE-NEWの20m RTTYがログサーチに反映されません! 画面にも20m RTTYオンエアされなかったような表示です。 マサカ まさかの・・・ パイレートでしょうか!?

丁度同時刻のクラスターには2局のスポットがあります。

09/07/27 0803Z  14092.0 RTTY TNX                       DS1JFY   
09/07/27 0748Z  14090.0 Big signal on RTTY              VK2GJM

やっちまったな~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

VK9NI

Ff1   夏枯れですが、DXに復帰しました。 VK9NI が出ておりますが総じて弱いですね。

CW/SSBは各バンドCFM済なので、今日はRTTYを20m GET。 可能なBANDのRTTYを狙います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

JA0-DX-GANG in 高原別宅シャック 暑気払い

Ja011  土曜の夜ですが

 今年も、盛会に行われたGANGの暑気払いです。 新潟から自転車で駆けつけた某局と長野の7局です。

黒毛和牛のステーキから始まりワイン・日本酒で深夜までDX談義に花が咲きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

本日天気晴朗ナレドモ波高シ

P10102861 司馬遼太郎著の「坂の上の雲」全6冊を読んでおります。 NHKで今年年末から3年をかけ放映される案内をTVで見て急に興味が湧き読み始めました。

秋山真之   連合艦隊参謀  「敵艦見ユトノ警報ニ接シ、聯合艦隊ハ 直チニ出動、之ヲ撃滅セントス。本日天気晴朗ナレドモ波高シ 」  この名電文を考えた人。 演ずるのは 本木雅弘。

秋山好古 コサック騎兵を破った 日本騎兵の父。 真之の兄  演ずるのは 阿部寛

正岡子規 俳句・短歌の確信を目指す。   演ずるのは 香川照之。

御一新(ご維新)四国松山出身の3人の若者を中心に怒涛のような明治を駆け抜けた人物像。 日清、日露戦争を中心に 日本人がどの様にに生き、死んでいったのかを10年の歳月をかけて司馬遼太郎が書いた歴史的小説の傑作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

信州 黒毛和牛で一杯!

明日は、JA0-DX-GANG の皆さんと暑気払いです!  

最高の信州黒毛和牛でバーベキューをやりながらDX談義です。 メンバーは私以外は著名なDX'erで、特にLOW-BANDを追求されていらっしゃる方が多いので、今シーズンに向けてのキーワードを見つけてこようと思っています。

そうだ、明日朝は TGCネット チャレンジ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

爽やか!

P1010284  夏とは思えないような爽やかな風の午後です。 室温は26.5℃、田んぼの大きくなった稲が風にそよんでいます。

夏になると、よほどのことがないと上京しません。 ヒートアイランドには行きたくないですね。

週末は、高原の別宅シャックを訪問です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

ハンダ付け不良

P1010280  これは、30年程前の測定器が不調なので修理中のことです。 画像のコネクターの先に高精度水晶発振器OCXOがあるのですが周波数がふら付いたり、突然発振が停止したりと、不可解な動作をしておりました。

このコネクターを点検すると瞬間的に+12V(赤い線)が切れるのを発見! なんとコネクターとプリント基板のハンダ付けがイモ半田、ルーペで半田付けを見ても異常は見られないのですが再ハンダ付けで問題解決。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

アポロ11号と政治家

「ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ」 有名なアームストロング船長のあの一言・・・・。     あの年の暮れに諏訪精工舎(現エプソン)がクオーツ腕時計を発明したんだ、そんなのが世界の科学のレベルの中で成し遂げるんだからアポロ計画は凄かったんですね。

あれから40年! お隣の国は人工衛星も上げられないのに原爆を作り、我が国ではメチャメチャを自作自演する政治家から国民の心が離れる。

政党もチマチマした政策なんか立てないで,1961年ケネディが「1960年代に人類を月に!」と唱えて成功させたように 、もっと大風呂敷でも良いから夢のあることを言って国民を喜ばせ、鼓舞させるような そんな政治家はいないかね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

同軸切替器

P1010279_2   1KWにQROする前には、アンテナの切替えをこのB&W社の同軸切り替器を用い手動で切替えておりました。寝ぼけ眼で他のバンドのアンテナに何度と無く、間違って給電しておりました。 1KWにQROする中でオートマチック・アンテナ・セレクタを自作したので間違ってアンテナやバランを燃やすことは無くなりました。

今回この同軸切替器をLOW-BAND受信用アンテナの切替えとして使用します。 そこでレストアを開始。サビだらけのボディを全部バラし、 ケースはサンドペーパーでサビを落として黒スプレーで塗装。  ケースは缶詰式で開腹できないので点検口からCRC556を噴霧し接触不良を防止。

10年以上前のハムフェアで1000円で買ったこのスイッチ見違えるほどキレイになり、今シーズンの開幕を待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

真空管電圧計のレストア

P1010270 梅雨明けですね!

先日、友人が物置を整理し廃棄予定の1970年代製の菊水の真空管電圧計161C を発見! ケースはサビ、メーターはガラスにキズがあり廃棄する気分は充分理解できるコンデション・・・・・・・。

持っていれば何時か役に立つと、いただいてきました。 さっそく、電源を入れてるとメーターが0がずれて以外は動作。 ケースを開けて内部を掃除し、ケースをバラして丹念にヨゴレを落とし、サビを落とし、再塗装。 乾燥する時間にツマミ・コネクタを超音波洗浄、メーターのアクリルカバーをサンドペーパーと磨き粉でキレイに。

調整の中でカソードフォロアのコンデンサー2.2μの電流漏れを発見し交換シメーターの0位置不良を、カップリング・コンデンサー 0.1μを容量抜けで交換。 測定器に必要なのは校正ですが、取り扱い説明書は勿論ついていません。もしやと製造元の菊水電子工業のサイトに行くと、正直驚きました30年も前の製品の取説を PDF で公開しております。 ユーザーのことを考えていてくれる良い会社ですね!

それにしても、アナログのメーターは良いですね! デジタルでは出ない細かな動きが判かり、感覚が柔らかい・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

JARL長野県支部大会 in 駒ヶ根市

P1010265  昨日はJARL長野県支部大会に駒ヶ根市まで行ってきました。 5月のコンテストの賞状を受け取るのが目的です。

会議では本部長から様々、DX'erにとって一番興味のあるビューローの情報などが話されました。 そして来年の静岡総会で定款の大幅な改定、代議員制が論議されるようです。 

私はビューローの情報公開と周波数拡大についてご意見を申し上げました。

昼食は名物のソースカツドンを商店街の「龍王」でいただきました。 並と大があり大は並の50円UPなので注文したのですが、この大の量にはビックリ! 食べきれないほどの量でしたが無事、完食! 当地ではカツの上にたまごが掛かるのがカツドンなので、独特の、風味のソースのカツドンは又、美味でした。

ご多分に漏れず駒ヶ根商店街は、もう昭和の商店街の風景のようなアーケードが残りシャッターが軒並み下りていて、活気はまったく見えずとても寂しかったです。 救いは2時間無料の駅前駐車場のみ・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

Heil プロセット昇天!

P1010251 ついにHeilのプロセットが完全に壊れました。 数々のパイルアップに供に参加した戦友のようなヘッドセットでした。

数年前に耳あてが壊れ代理店からパーツを交換したりマイクエレメントを交換したりでした。

そこで、PC用のヘッドセットにマイクのみ移植し今後もヘイルサウンドでパイルに参加です。

今日は駒ヶ根市でJARL長野県支部大会があり上田の仲間数人で参加です。 先のJA0VHFコンテストで部門優勝した賞状をいただきに行ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

液晶ディスプレーの修理(Ⅱ)

P1010192_4 P1010233 昨年液晶ディスプレーを修理したのですが、再び同様の故障が発生、スイッチを入れても瞬間画像が出て消えてします。 仕方なく、分解するとヤッパリ、高圧発生回路の中国製の電解コンデンサ(TEAPO社製)の頭が膨らんでいる。 そこで信頼性の高い日本ケミコン製に他のも含め3個交換。 前回の修理時に電解コンデンサを全部交換しておけば、こんなことにならなかったのに、まあ教訓を得たので良しとしよう。

MITSUBISHIのディスプレーで満足して使っていたのですが、三菱電機さん残念です。 

パソコン関連又家電等で使用される品質の悪い中国製電子部品でどれだけ損害がでているのでしょうか?  安ければそれで良いという「360円弁当」のような風潮は良くない。

故障すれば廃棄するしかない電機製品、私のような貧乏人は仕方なく修理しようと思うでしょうが、粗大ごみでは もったいない!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

デジカメ画像をDVDプレーヤーで!

Jj1 先月の13日、高校の「還暦同窓会」があり出席いたしました。 10代の若者は42年を経過し、良いオバサン・オジサンになっておりました。出席できたことに、様々な思いを込めて感謝・・・・・・・・・。     

その折のデジカメ画像をDVDにまとめる役を仰せつかり様々なことを経験しました。

「出席できなかった恩師にお目にかけるようDVDプレーヤーでデジカメ画像が見られる」とのリクエストがありました。

ソフトが無いし後も使わないのでフリーウエアを捜す。  

①JPEGからWMVへの変換ソフト

WINDOWS フォトストーリー3を使用、これは中々使いやすく、画像がズームアップ等の様々な画像効果もあり、音楽も乗せられる良いソフトです。

②WMVからDVD

このフリーウエアの使いやすいソフトを捜すのに苦労しました。良いソフトはあったのですが、(AVS Video Converter)コマーシャル付きなのでカッコ悪いので却下。 が画質はとても良いので良いソフトと思う。

Free Vodeo TO DVD, DVD Flick とチャレンジするが、WINDOW フォストーリー3に会わないのか今回は使えず。

そしてたどり着いたのが Video DVD Maker FREE これにはコマーシャルも付かず便利です。 但しつまずいたのはPAL と NTSC の選択、デフォルト設定がPALになっているのを気が付かず数枚PALで焼いてしまいました。 

できたNTSC対応ファイルを B's Recrder GOLD でこんがり焼いて出来上がり!

けっこう勉強になりました。

同窓会に来なかった、 あいつどうしてるかな!

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

ダミーロードの再塗装

2 6日にバラしたダミーロードを再塗装しました。 ホームセンターを2軒ハシゴしてスプレーを捜しました。 元の色はもう少し緑が強いのですが「まいっか!」と、この色のスプレー(サンデーペイントのライトブルー)を購入し塗装しました。 様々なスプレー・メーカーがありますが、サンデーペイント社は良いですね。 完全に乾いたらプレートを貼り付けてリフォーム終了。

仕様はVHF用ですが、もちろんHFで使えます。 プロ仕様の機器の入手はうれしい! 

仕様には温度上昇は放熱板で80℃とあります、大きめのファンでも放熱板に括りつければ200~300Wまで使えそう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

これはなんだ?

P1010167 これは無線に関するなにかですが、お分かりになりますか?

昔、アマチュア無線をしていた方から頂いてきました。

ヒント

① 真鍮製の錐のスリットには黒い棒状のような物がハイっています。

P1010181

コネクターが2つ見えますね!

② なんとなく真鍮の部分が濡れているようです!

*

*

*

P1010169 収まるのがこの穴です、なんとオイルが半分ぐらい入ってます。

勘の良いあなたは判りましたね! 答えは下の画像。

*

*

*

P1010200  これは 50Ω 100Wのダミーロードです。 140~162MHz  日本高周波株式会社 1975年製 。 webで検索すると現在、高周波関係の放送等の切り替え機などを製作されている専門メーカーさんです。 資料がほしかったのでメールで問い合わせにも快くお返事くださり、図面をいただきました、良い会社です。

①の画像のテーパーは周波数補正のテーパー構造のようです。

もう一つのコネクターは電力計をつなぐためのものです。

-36db程の電力の検出が該当周波数で可能です。

良いダミーロードを入手できました、MFJの1KWはありますが、4SQの実験には使えそうそうです。

P1010196 P1010197

NG

このダミーロードを分解した時、大変なことが起きました。 乾式とばかり思っており、マサカまさか オイルが入っているとは露知らず、ジーンズに、どろっとしたオイルをぶちまけてしまいました。

ショックでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

もう夏!

Tombo1_2 Tombo4 朝食をいただいて(バナナダイエット中なのでバナナ一本)庭の芝を少し刈って、家の周りをぐるっと散歩しました。 何時の視線は上!、TOWERのアンテナを注意深く目視で点検するのですが今日の視線は・・・・・・・。

川をへだてた隣家の消火栓にぶら下がっている、まるで棒のようななにかを発見! 近づいて見るとそれは正に羽化中の全長15cmはある大きなオニヤンマ! 

家からデジカメを持ち出し撮影、まだ羽が半透明で乾いていない様子、そのうちに、四枚の羽を広げるオニヤンマにデジカメをかなり近づけて撮影。 30分後にはヤゴのヌケガラを残して飛び立って行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

LOW-BANDシーズン開幕か!

JST21:40ごろ3.8MHzでW6UC  phile さんとQSOしました。 冬場と同じくらいの20dbオーバーの強力な信号を送ってくれました。夏至は過ぎたといえ正直ビックリ!

もうLOW-BANDシーズン開幕か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

メンコ集め!

Qsl1 P1010143 FM5WEと昨年11月にQSOしマネージャーのK4FJに12月にダイレクトでQSL請求したのですが、先日まで届かず・・・・。  そこで先月29日にメールで問い合わせ、さっそく「今日送った!」と返信があり、本日到着。 メールが利いた最高の例です。

今年に入って始めたQSL発着ノートは着実に結果をだしてくれています。 EK3SAのマネージャー DJ1CW は3GSを2度送ったのですが なしのつぶて  未開の国じゃあるまいしドイツじゃ GS抜きはないでしょ!

コラー! DJ1CW !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »