« 5K0T | トップページ | JA0-DX-GANG 総会 »

2009年6月 5日 (金)

ZD9BCB BRAIAN NO DOQ

2007 8/24 にQSOした ZD9BCB BRAIAN の運用がDXCCにノードキュメント扱いについては過日書きました。

ノードキュメントについては様々な要因があるようだが、私はまずARRLのDESKにメールした。  返信内容

Mr Sato:

Sorry, this is still on hold.

73


Bill Moore NC1L
Awards Branch Manager
ARRL - The national association for Amateur Radio
内容は現在、保留状態とのこと。

そこでBRAIN とはだれなのかをWEBで調べたのだが BRAIAN だけでコールサインも不明。 そこでQSLマネージャーのStanさん  SQ8X にメールで問い合わせをすると

下記の返信があった。

Hello Mr Sato

I just exchanged a long email with Mr. Bill Moore who emailed me today.

We are battling against getting Brian's license from Tristan da Cunha.
We requested it almost 2 years ago - no answer.

Doing my best to make these things possible. Hope Brian will get the
ARRL credit one day, but I can't priomise as all lays in hands of
Tristan authorities now.

Glad you received the card - thanks for the nice comment!


All the best of greetings from Poland


Stan SQ8X

SQ8X によるとDXCC DESK Mr. Bill Mooreと今日も長いメールを交わした。  電文からはBRAIAN氏にはトリスタン当局から正式免許が降りていなかったのでは、と判断できそうです。 2年もトリスタン当局から返事が無いとの返事です。

ところでこの「BRAIAN」って誰なんでしょう?

ZD9BCBはあきらめて、次のだれかの正式運用を待ちたいと思います。

|

« 5K0T | トップページ | JA0-DX-GANG 総会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/29958557

この記事へのトラックバック一覧です: ZD9BCB BRAIAN NO DOQ:

« 5K0T | トップページ | JA0-DX-GANG 総会 »