« 7MHzの拡張改造と技適 | トップページ | ガーデン »

2009年5月26日 (火)

VE3DZ/VP9

昨晩はIC-706をFT-1021Xのバックアップ・リグにしようとセット・アップをしておりました。 HEILのPROSETを接続したところ、どうも出力不足でパワーが上がりません! どうもマイク・アンプを咬ませないとダメそうですね。 ICOMのこの手のトランシーバーは他のマイクを接続することは全く考えに無いようですね!

そんな午後11時すぎ、クラスター に14MHz RTTY VE3DZ/VP9 がアップされる、未WKD のVP9 、弱いのとQRMなので慎重にコール開始、数回UPでコールするとコールバックがありQRM の中で途中見えなくなるも JA0CRI TU とプリントしたので多分 QSO成立!?

やっとハイバンドも楽しめるように、なって来ました。

拾い物のVP9 バミューダ との QSOでした。

|

« 7MHzの拡張改造と技適 | トップページ | ガーデン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/29795606

この記事へのトラックバック一覧です: VE3DZ/VP9:

« 7MHzの拡張改造と技適 | トップページ | ガーデン »