« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

ミスコピーについて

JA0CRIとコールすると エリアをセブンとコピーされるのが多いのに気が付いた。 英語がネイティブな人には私の発音 ゼロ が セブン と聞こえるようだ。

 今朝は7MHzで HLの局が EU の局(***LPG)のラストレター G を HL の局が 「GOLF 」   「Guatemala」 「Germaney」 と発音しているのだが  「ネガティブ!  GOLF !  Guatemala ! Germaney ! 」 と数回に渡って帰ってくる。 QRMもあると思われるのだが HL局の発音は 「GOLF   はコルフ」 「Guatemala カテマラ」 と聞こえる。韓国語の発音 「グー」の発音が無くミスコピーされるのだと感じた。 日本人のLとRの発音の区別が難しいと同じでしょうね!  

私のゼロとセブンの発音だが セブンと聞こえる ほど悪そうなのでそのような時には ズイーロ と発音したり ジィーロ  と発音するよう心がけよう!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

TL0A Central Africa Rep 75m WKD!

Centralafrican  今朝、TL0A を75mSSBで New 1!

TL Central Africa は未QSOで、今月中旬から追いかけておりました。 17m 20m SSB で何回か遭遇はしたのですがEU中心のQSOで中々チャンスがありませんでした。 数日前はJ**EQOさんがQSO後コールしたのですがQRT・・・・。 

今朝は1945Zに起床、寒さに震えながらシャックのストーブに火を入れ160mからワッチ開始、今日の本当の目的はA5でした、1822でどこかの局がJAとQSOしているがノイズに阻まれ聞こえず。

クラスターにTL0AをJA*DNDさんが3793 JA! とアップ。 いそいで75mにQSYすると2upで盛んにJAがQSO中。 ワンコールであっけなくQSO その後,数局QSOするもQSYとアナウンスし、居なくなった。 20mSSBの時もこの時間でQRT 当地では夜9時なので就寝時刻か?

半月程、おっかけたTL0Aでしたが、「三文の徳」でQSO完了、 DXCC 1up!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

XW1B

DXとインターネット

 今更な内容なのだが、リアルタイムな経験をしたので書きます。

夕方、ログを整理していると XW1B のCWのQSL請求が済んでいないのを発見、QRZ.COM へ行くと本人へのログの照合がBESTと書いてある。 

1731 JST 160m CW 17m RTTY 40m RTTY のログをXW1Bにメールで送信した 。 

1743JST  12分後 You are in the log for the 3 Qso's you listed below - tnx! 返信あり。

1748JST   5分後 15mCWで XW1B 彼がONAIRとクラスターにスポットがありビックリ! 聞くと45~55で入感,これはチャンスとコールするとコールバックあり。

1802 JST   14分後、彼に15mCWのQSOを確認する。

1803JST    1分後 RR - good contact Sato!  Tnx と返信あり。

インターネットの凄さを再確認した30分程の出来事でしたが、もっと加速するのでしょうか!

たとえば、ARRLの Lotw も現在はある程度まとめてQSO-DATAを送っていますが、リアルタイムでQSO後 Lotwで即CFM が可能ではないでしょうか! そうすれば加入が進まないLotw の加入も飛躍的に進歩するのではと考えます。

まあ、郵便屋さんが来るのを待つ楽しみは少なくなりますが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SWRメーターの製作

P1010081 P1010075 P1010083 昔はSWRメーターぐらいは自作したもんですが、今回迫ってきた春の移動運用用にSWRメーターの自作をしました。 CM型SWRメーターはSWRメーターの原型のようです。、電流検知式なので周波数が変わると同じPOWERでもVRの調整が必要になります。

5D2Vを10cm程にカットしビニール被覆を取り、ピックアップ用に細いビニール線を編組導体と芯線の間にセットします。 ショットキーダイオードで検波しラジケータを振ります。 このSWRメーターを持って 春の移動運用に出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

A52DT 160m!  VK9GMWのLOG一部消失

今朝は5時に起床、PCを動かした状態で寝てしまったようだ。 寝ぼけ眼で160mからワッチ開始、1821にパイル発見 A52DT と気が付き1回だけコール・・・・。 その瞬間 QRX と打ってきたので待機すること約20分後に1~2局QSOしてフェードアウト。

まあ、自分で寝坊した結果ですから仕方ないですね!

VK9GMWのLOGの一部が消失した様子、4/9 2020Z~4/10 0923Z のログのようで、該当したのは17mのCWQSOがその期間にあり、QSO後もログサーチには載ってこなかったQSOです。  このQSOが含まれているQSL請求はストップとのINFOだったが私は既に請求を済ませてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

懐古園のお祭り

P1010309  

今年はすでに桜は終わり若葉が少しでてきた城跡は散策する皆さんが沢山いらっしゃいました。 木々をわたる風はとても爽やかでした。 

画像は三の門で重要文化財です、当時の様子を忠実に残した門は懐古園を象徴する大事な門です。 近年傷みが多く改修が必要になりそうです。

帰宅後、20mBAND でCQを出しましたらヨーロッパより沢山呼んでいただきました。 時にはパイルを浴びるのも気持ちが良いですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

これなーに!

B30  さあ、これは何でしょう?

昨日、これをバラシてみました。

*

*

*

*

*

*

*

B17 *

*

*

*

*

*

*

*

*

B26

2枚目の画像で判りましたか、回転が鈍かったマストベアリングです。

HPにオーバーホール詳細を公開しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

我が家のガーデン

P1010239 P1010246 我が家のガーデンのチューリップが咲き始めました。

梨も咲き始めました、今年はしっかり消毒して収穫したいですね、毎年 ムシ に食べられてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

S04R  Western Sahara LOG

So41  昨日はSO4RのQSLを溜まっていた他のSASEと一緒に、さっそく投函しました。 そしてPEDI中は動作してなかったログサーチが動作を開始し2QSOを確認しました。 BAND-MODEでの集計から30mが37,005 QSO中 5695QSOと最大でした。ハイバンドのコンデションの悪さを象徴した数字ですね。

早起きを再開してから1週間、ウエスタンサハラ以外も結構楽しませてもらいました。 ビックリしたのが3.8MHzです、まだまだEUが聞こえており超常連さんがゆったりとQSOしていたり、なつかしくコールすると「芋ずる式」にEUの局がコールしてくれ楽しかったです。 SO4R が75mに出てくれたらエキサイティングだったのですが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

S04R  Western Sahara

S0  S04R Western Sahara が今日で修了のようです。 今朝は4時起きで75 80mを狙っていたのですが出てきませんでした。公式HPにJAとの160m& LOW-BANDの記載があったし、今朝のJA*AQCさんの発言から可能性があったようですが残念です。 今回 7&10MHz2 QSOと、私にしては良い結果です。未WKDでしたので,めでたく 1up となりました。 

ところでエンティティまだまだ残りがあるのがカリブです。 コンデションが上昇しないと無理そうです。 お天道様がたよりです、まあボチボチやりますか。

そう、TGCネットのログインに今朝も失敗しました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

今朝もDX!

昨日の午後。S04R の20mCWは北極周りと思われる信号で時々JAをピックアップしてくれるが、残念ながらQSOできず・・・・・。

12日からの5日目の今朝は、S04Rは40mCWでJAサービスをしてくれましたがSSB又75・80mのサービスはなし!  沢山の局が待ってます。

今日のQSO

2048 5R8FU  80m CW BAND-NEW!

2100 5X1NH  40m CW

2107 4Z5LA  30m CW

追記

0738 S04R  30m CW   これで 2QSO午 後4時ごろからLPでJAサービスをしてくれました。 数日前、RTTYの時は弱くてとても歯が立たなかったのですが、今日は強い信号でRDPでもQSOできました。同時に14MHzSSBがQRVしておりましたが、EUの壁で強い時に数回コールしましたが撃沈。  朝の75・80m を楽しみにもう一日早起きの予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

善光寺 ご開帳

Zemkouji1  善光寺のご開帳に家内と二人で行ってきました。

画像中心は回向柱と言いまして前立ち本尊と糸・布で結ばれており回向柱を触ることにより善光寺観音とお近づきになれるというチャンスでございます。 善光寺観音にお願いしたことは「商売繁盛・家内安全・地球平和+私たちDX愛好家のFB DX!」です!

 善光寺は7年に一回ご本尊が公開になります。 前立ち本尊といいまして善光寺観音、御本尊の御身代わりとして前立本尊が造られ、拝されるようになりました。
前立本尊は、ひとつの光背の中央に阿弥陀如来、向かって右に観音菩薩、左に勢至菩薩が並ぶ、善光寺独特の一光三尊阿弥陀如来のお姿をされています。普段は御宝庫に安置されていますが、七年に一度の御開帳の時だけ、特別にお姿を拝むことが叶います。
阿弥陀如来の右手に結ばれた金糸は五色の糸にかわり、白い善の綱として、本堂前の回向柱に結ばれます。その回向柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じこと。ここにありがたい結縁が生まれ、その功徳ははかりしれません。←やっぱりFB DX!ですね(笑!)  説明はgokaicho.com より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

S04R Western Sahara WKD!

Wimap 今朝、ふっと起きたら5時、「こりゃ寝坊した!」とシャックに入るとすでに7MHzでS04Rが弱いながら入感、5時10分を過ぎたところで急に強くなりJA指定開始、アンテナは40m用バーチカルとHPとあるが4SQかと思われるくらいに信号が上がった! 4KHZupで難なくコールバックありWKD、NEW-ONE となった。 その後1時間以上JAサービスが続いた。

昨日朝は4時にはシャックに入り10MHzのRTTYをチャレンジしたが、RDPでは聞こえないというか見えない。 今朝7MHzの後10MHzCWを聞くがノイズすれすれ。ビームをJAに向けてくれれば可能性がありそうなので、明日も早起きの予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

C91FC

久々に朝5時に起床、いやービックリしました、DXのカンがまったく衰えておりました。 電信はとれないし、ノイズから信号がピックアップできない、 一ヶ月ほど早起きしなかったせいでしょうね! 

C91FCが3.8MHzにスポットされ聞きに回る、ノイズすれすれながらJAの局がQSOしてゆく。 ノイズから信号が上がってきたところで数回コールするが、同じ周波数のロシア語の局にはばまれQSO不成立  残念!。

その後、7MHzにYLOPで出てきてQSO, やはりアンテナが勝負の分け目ですね。

来シーズンに向けアンテナのグレードアップをしなければ。

そう、明日からS0 サハラが出てきますね、未WKDなので気合をいれて 1 QSO 獲得ガンバルゾ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

TOWERからの パノラマ画像

Gtgtgt1010011 午前中、TOWER にメンテナンスで昇りました。  とても良い天気だったのでHPのタワーからのパノラマ画像を更新するためにデジカメを持って昇りました。

4年前の5月の画像と比べると、春先のせいでしょうか、ボーとした画像になってしまいました。

どうぞ、ご覧ください。 JA0CRI's HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つばめ & 桜

P1010071  去年は3月末には顔を見せた つばめ が昨日やっと我が家にやってきました。 そして今日の好天気で 庭の 桜 が満開です。

この桜、ソメイヨシノ のつもりで買った苗でしたが、違うようです。 ピンクが強く花はすこし小さめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

ロテーター修理

P1010382 昨日はローテーターのオーバーホールを行った。 クリエート・デザインのRC5-3という型番のポピュラーなタイプです。 インジケーターの位置検出用VRが接触不良を起こしてコントローラーが誤動作をしたようだ。

ついでに全部バラシて洗浄しグリスを入れた。

数十年前にエモトの102Bとかいうローテーターが壊れた時、なにも知らずにバラして組み上げられなかったニガイ思いでがあったので慎重に分解、リミットスイッチのポジションをマーキングし作業しました。  時計屋ですが、こんな大きなギヤは扱ったことは無いのですが2時間程で無事オーバーホール完了。 近日中に詳細はHPに公開予定。

追記

ローテーターの修理のページができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

ローテーターの交換

Kaka2   昨日、WARC-BAND用 830V-1 RDPが回転しなくなった。 タワーの中間に上げたアンテナで120°程しか回転しない構造なので、どうもリミットを超して廻してしまい故障したようだ。  このアンテナはタワーの20m高に上げてあるので回転させると、けっこう結構信号が変化し重宝している。

今日は素晴らしい天気で気温も上昇! 久々にタワーに昇りローテーター交換することにした。  予備で保有していたRC-5とコントロール・ケーブルをウインチで持ち上げ、慎重に交換しました。  ついでに830V-1の高さを50cmほど上げました。  YAGIの局には負けますが、聞こえれば 1KW の威力でQSOができます。

仕事が終わったタワーからの眺めは、そろそろ農作業がはじまった田んぼや畑、春霞の浅間連邦の景色は素晴らしいです。

今日は、うらうらと素敵な春の一日でした。

DX

VK9GMWがやっとPHONEに出てきましたね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

日本海、波高し(2)

 今日11時30分ごろ、北朝鮮 P5 が 飛翔体を打ち上げた、どうも人工衛星を搭載していたようだが、2段目の落下が指定地域より、かなり短い太平洋に落下した模様。

ちょっと計算ミスなのか、作りが悪いのか まあ、様々な機関からの発表で結果がそのうちでるでしょう!

つまらないロケットなんか上げないでアマチュア無線でもやれば良いのにね!

昨日、ビューローからQSLが届きました。

追記

やはり、人工衛星が上がんなかったようですね、 幽霊衛星が470MHzで 音楽を流しているそうですが聞きたいもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

日本海、波高し。

Eisei  1957年10日ソ連によって世界初、人工衛星スプートニク1号が打ち上げられたが、それから50年、極普通の技術があれば人工衛星の打ち上げはそう難しいことではない、逆にいうと人工衛星もあげられないようでは、近代技術があるとは言えない。

P5のロケット打ち上げがこの数日間に行われるようだ。 人口衛星の打ち上げとの発表だが、前回の打ち上げも人口衛星を上げたことになっているが3段目ロケットの点火に失敗。海に落ちたか、空中で爆発したか判らない。そしてP5初の人工衛星は上空から電波を出していることになっているのだが、だれも衛星からの電波を捉えていない。 当然、爆発した物体からは電波がでるはずが無い。

日本海には、各国の軍関係の船舶が犇めき合っていると思われるが、迎撃なんていう物騒なことにならない様、期待する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

SV9-DJ7RJ

Sv91 SV9-DJ7RJ のQSLが到着、3月15日に発送しましたので、18日程で帰ってきました。 

QSO内容は2月27日の160mと17mでのQSOです。 特に160mのQSOはLUCKYでした。

160mは67CFMになりました。 160m特記DXCCは何時の事やら!

JARLビューローからカードがまだ到着しませんね・・・・・・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

再スタートです。

今朝は、薄っすらと雪が車のフロンガラスについておりました。

3月下旬のあの暖かさはどこに行っちゃったのでしょうか?

去年は、すでにツバメがきていたのですがまだ見えません。

家族数が減って1週間、やっと3人での生活のリズムが出来てきました。

さあ! 4月、再スタートです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »