« ポケットL/Cメーターキット Ver.2 | トップページ | 山下達郎 長野公演 »

2009年3月20日 (金)

7MHz拡張対策

401

402

*

*

*

*

*

3月30日午前0時から7MHzが7000~7200と拡張されますね、各局,対策が進んでいるようですが、私はAFA-40 を28m高に上げてあります。 耳・飛び共に満足しているアンテナです。

対策の前に、MFJで測定したSWRは、なんと7200まで1.5に収まっております。(エレメント設定はPHONEにしてあります。)

7000 2.0  7005  1.7   7020 1.5    7050 1.2   7100 1.2 7150 1.1  7210 1.5   7250 2.0

50MHzのHB9CV( フェーズドアレーアンテナ )のスタック実験の折に実測したのですが、ラジエターは設計周波数より上の周波数で共振しないとGAIN F/B比もでません。 ディツプ点が2ヶ所あります。 私のAFA-40は7050と7150に共振点がSWRカーブから見られます。 2エレメントフェーズドアレーアンテナのラジエターとリフレクターは、デュアルラジエーターと考えるとこのデータも理論に合うのではないかと思います。  AFA-40のラジエターの共振点は実測してありませんがSWRから推測すると7.150MHzと思われます。( メンテナンスの折にでも実測したいと思います、ちなみに以前CD社に問い合わせしましたら「計測してない。」との返事でした。)

カタログによると7200まで行くとゲインはかなりダウン。 FB比は7~8db程のダウンで済みそう、でもSWRがカタログ値よりも実測のが良いのでこのままリニアで押しても使えそうなのでホットしております。

これで、WとオンフレQSOができます、楽しみ!

|

« ポケットL/Cメーターキット Ver.2 | トップページ | 山下達郎 長野公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/28706305

この記事へのトラックバック一覧です: 7MHz拡張対策:

« ポケットL/Cメーターキット Ver.2 | トップページ | 山下達郎 長野公演 »