« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月29日 (土)

イルミネーション開始!と 山下達郎 ライブ・チケット

P1010030 パットしないWW CW コンテストをよそ目にイルミネーションの飾りつけをしました!

1KWを空間に放射するより、よほど面白い・・・・・・。

思ったよりCONDEXが悪いネ!

山下達郎さんのチケット一般発売が行われているが、発売から瞬間的に完売の様子、一般発売の枚数は極僅かなのか! 私は長野公演(FC優先販売)の他もう一ヶ所参戦予定。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

5K0T

今朝は早起きに失敗、リグに火を入れるとノイズの嵐、そとは強風と雨。

5ko_1 7MHzの強力な信号を送ってきている 5K0T ですが 25日夕方3.5MHzに登場、最初は良く聞こえなく明らめて夕食を取っておりました。 シャックに入るとかなり信号が強くなっており当然パイルも大きい!。 さっそく呼び始め10分後、579程度に強くなった瞬間コールバックがありました。

QSBとQRMがあり、コールサインのラストレターが消えてしまったが、ログサーチにも反映されており 7と3.5の2ポイント この程度の規模で2ポイントは出来すぎ。

160mですが、聞こえっこないと思いながら、聞いているせいでしょうね 、「全く入感なし!」です。

この頃、静かだったチャイナ・ドラゴン・ジャミングが昨日朝2134Zに突然7MHzで出現。 オリンピックが終わったので電力にも余裕がでてきたのでしょうか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

アッテネータの改造

P1010020_2 P1010014_2

10年以上前に入手してあったRF用ATT(75Ω用)を50Ω用に改造しました。

元の抵抗器は386.75Ωというような特殊抵抗を使用してありました。 20才代始めに上田日本無線に勤務しておりその折、10dbのロータリーATTを組み立てたのを思い出しました。 それはアルミをくり貫いた円柱ボディにアルミのロータが入り回転し1000MHzまでOKな規格であったと記憶しております。

今回は、5ポジションしかないので 1 2 3 6 12dbのステップに決めました。データ数値ピッタリの抵抗器はないので 組み合わせてDMMで計測しながら組み立てしました。 アンテナの計測には欠かせない測定器が一つできあがりました。

25日のDX

1207Z 5K0T 7MHz CW

今朝は5時に起床して3.8MHzを聞くとAQCさんのコントロールでTFとJAが盛んにQSO中。 残念ながら 聞こえず・・・・ スローパーでは限界、とズッとワッチ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

カメラファンとアマチュア無線

Unnno  今日は妻と連れ立って「海野宿ふれあい祭り」に行ってきました。 海野宿は当市にあり北国街道の宿場町跡です。秋祭りとして時代行列や花嫁行列又人力車などがでて好天の街道に沢山の人が押し寄せました。

時代行列ですからカメラマンはつき物ですが、気がついたことがありました、一眼レフを構えている人の年齢の高そうなこと、大方は還暦以上の方々です。 アマチュア無線より数年は平均年齢が高そうです。

11月22日のDX

00Z時台 HK3JJH/HK0B 14MHz SSB   このHK0B は消滅した Baja Nuevo からの運用でしょうか? 検索しても昔の情報しか出てこない。どなたか情報あれば教えてください。

08ZZ時台 H44TO 7MHz SSB YLさんJAの大きなパイルを軽快に捌いていました。

20Z時台 EW3EW  3.8MHz

22Z 時台 FM5AA 14MHz RTTY  LP、 WとのQSOの合間を狙ってQSO !  久々のカリブです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

新LOW-BANDアンテナ!(3)

Sl1 この夏に製作した75~80mBAND用アンテナですが、今朝DXのデータを取りました。

今朝の2027Z、3.8MHzのHA8RM Peter さんがCQを出しており、彼のANTは4SQバーチカル・アンテナ・システムです。 JA向けのCQで59 +5db ,次の瞬間Sが6.5まで落ちCQ AF! 、次はNA でやはり S 7 。 4SQの威力をまざまざと聞かさせてもらいました。 彼のHPに詳細に4SQ他が紹介されております。

これは、良い機会とPeterさんをコールし、アンテナを切り替えてレポートをいただきました。

①  59  EU向け 330deg    スローパー

② 57  NA向け 60deg  スローパー

③ 56  VK・ZL向け 155deg スローパー

④ 59  AF向け 260deg  スローパー

⑤ 59  EU向け 60deg・260deg インバーテッドV

とレポートをいただきました。

結果としてスローパーもかなり切れることが判明しました。

又ノイズについてスローパーはノイズが高いとの評判があるがインバーテッドVがS0.5程スローパーよりノイズが少ない。 しかし「ガサッ」というようなノイズはSを二つ程押し上げるがスローパーでは全然目立たない。 私のように切り替えて運用するような局は少ないと思いますがノイズは考えなくてもよいのではと考えます。

そしてゲインとしては同じディレクションのインバーテッドVとは差がでませんでした。 このスローパーとインバーテッドVが差が無いことは、既に運用で感じておりましたが実証されました。  スローパーは良く飛ぶとの評価があります、やもするとDPやインバーテッドVより飛ぶと思われるておるかもしれませんが、このテストではそのようなことはありませんでした。

4本のエレメントを瞬時に切り替えることによりスローパーアンテナの良さを証明できたと思います。  お付き合いしていただいたHA8RM Peterさんと朝の貴重なDX・TIMEをお待ちいただいた75m MANの皆さんに感謝!

このアンテナを切り替えることにより直上の214F(12 21 5el)に影響があることが判明した。周波数 14.052MHzにて 最良 SWR 1.3  最悪 SWR 1.72 (インバーテッドV と214F ラジエータと平行位置) かなり影響されるもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

3V8BB on 01 NOV QSL Info

今月の1日に3V8BBと3.8MHzでQSOしたのですが、色々調べたのですがQSL-INFOが判らず、3V8BBをよく運用しているYT1AD Dr Hranislav に下手な英語というか意味不明寸前のメールで問い合わせをしましたら RA1AIP の運用と判りました。そのうちにWEBで発表になると思いますが、困っている方があればとメールを公開しました。

Hi sato,
this is QSO by RA1AIP and you canb send QSL to his address,
73  Hrane  YT1AD


--- On Thu, 11/20/08, sato  wrote:

> From: sato
> Subject: Question of 3V8BB
> To:
> Date: Thursday, November 20, 2008, 7:26 AM
> Dear  Dr Hranislav Milosevic I am JA0CRI  Etsuo Sato  from
> JAPAN
>
> I have one question
> 3V8BB on 01 NOV 08   2140Z 3.8MHZ SSB QSO
>
> IS IT YOURS QSO!
>
> Is this QSL MANGER  is YOU?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

136KHz 3月解禁!

JARLメルマガより総務省のパブリックコメントを見ると、パブコメ・諮問が通ると136KHzが7メガの拡張(7000-7200)と3月30日に解禁の様子。

いやー 136KHzのQSOなんて考えられないですね、長波帯ですよね、ゼネカバ受信機ではロシアの放送を聞いたことがありますが・・・・   2200mBAND 。1/4λで550mとなるとよほどの田舎で山ひとつ所持してないとオンエアできない。

リグはダウンバーターでも製作しないといけないね! 

そんなこと、考えるより 7MHzの対策が先かな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

This season, the first snow

今朝は朝5時にワッチを開始したけれど、BANDは概して静か。 それも雪の予報だったので家の外を見ても雪の様子はないし、LOW-BANDにもスノー・ノイズの様子も無し。

そこで寝直してしまいました! 久々に朝ゆっくり寝てしまいました。

そして、午後3時すぎ 本シーズン初の SNOW !

といっても降るというか「舞う」 黒い雪雲は空高く過ぎて行くのですが、時折フワフワと小粒な雪が舞い降り、フロントガラスに着いた途端に融け丸い粒となり太陽の日を受け強く光ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

今日のDX

Logo 今朝は早起き(4時30分)に成功!、 3.8MHzでA5100AがON-AIR 。 オンフレで呼ぼうと思ったら、5upが始まり2局目でQSO,まだ呼ぶ局がいなかったので許して頂きたいのですが回り込みをモニターで「確認」しながら呼んでしまいました。後にPCからのRTTY用信号ケーブルからの回り込みを確認。 大いに反省。

15日のQSO

TY5ZR 0735Z 14MHz SSB

C91LW 1445Z 10M CW

A5100A 1948Z 3.8MHz SSB

9A1CCY 2019Z 3.8MHz SSB

9K2HN 2109Z 7MHz SSB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

インディアン・サマー

P1010218 P1010212 この数日は寒かったのですが、今日は驚くほど暖かく気温は20℃。

妻と孫を連れて小諸の「懐古園」に行ってきました。 小春日和の公園のモミジは最高の色でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

75m~80m受信用BPFの製作

Book_2 P1010206_2 先日、長野市の大型書店で「トロイダル・コア百科」CQ出版 3,360円を見て購入を迷いました。 最後は買ってしまいましたが、持っている旧版と、比較するとページ数も増え、記述・データも大変増えました。トロイダル・コアに関して判りやすい本はこれしかないという自作派必携の本です。

この本には予てから興味があったLOW-BAND用のBPFの記述があり、少しでも受信状態が改善すればと75~80m用を製作しました。 バリコン(75から80mのチューニング)はK氏に戴いた測定器用の容量直線式バリコンとトロイダル・コアT106を2個使用しております。

FT-1021Xから使ってないSUB-BAND用BPFユニットを抜き、受信用同軸のコネクターを2個増設し設置しました。

テストによると大変切れ味は良いと思います。 実戦で切り替えながら後日レポートしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝のS79MV & S79UH

又も寝坊し起床したのは2115Zころ、 S79UH と今朝も7MHZでQSO。 昼間は寝て夜DXをしているとのこと、元気な声でEUを相手にQSOしていました。 DX Pedには一度は行ってパイルを浴びたいがCWのトレーニングをしないと・・・・・・ LID LID と打たれそう Hi Hi !

11月12日のQSO

3.8MHz TI7/N5BES 1151Z

10MHz RTTY 9K2HN 2154Z

7MHz SSB S79UH 2158Z

今朝の3.8MHzは私にはQSOできそうな信号は聞こえず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

S79MV & S79UH INFO!

 JA0UH & JA0UMV 両氏のペディも14日までですが、今朝は S79UH (JA0UH 飯島氏)が7MHz SSBに出てきました。1900Zごろから快調にEUとQSO,エリア指定になりφになるまで1時間10分、やっとQSO。

その後、JA ONLY になりパイルをさばいていました。

INFO

「残念ながら、椰子の木に登れず160mのアンテナが張れそうもないので、現在のところ160mは出られない」とのINFOがありました。 

今朝のDXは S79UH 7MHz SSB のみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

今朝のDX

今朝は5:30に起床、LOW-BANDはなんとなく静か、3793で先週のコンテストに参加したKH2FがJA5AQCさんがコントロールしEUとQSO中。

2100Zを過ぎると、3795に9K2TY DL5NAM Chris氏がゲストオペで運用、強力な信号を送ってきた。 JA0φBUZさんの後 無事QSO 75m BAND NEW となった。 クラスターに書き込むと同時にJA'sのパイル! 聞きなれたコールサインの皆さんが続々QSO 。

クラスターには書き込むのは好きです、私のようなマルチバンダーにはクラスターに上がったスポットはとても助かるのです。 反面、バンドを決めてワッチに徹し運用する方にとっては、ただパイルを大きくするだけで迷惑かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

S79MV & S79UH

Tohru,JA0UMV, and Iwa,JA0UH, will stay on Praslin Island (AF-024) fromNov 9-14. They will sign S79MV and S79UH in SSB, CW and RTTY running 500 watts into an inverted L for 160-30m and dipoles for 20-10m.

私が所属するJA0-DX-GANG のメンバーの JA0UH & JA0UMV 両氏がセーシェルPDに出かけており、ON-AIR し始めました。 私は18MHz CWで S79MV と0743ZにQSO,その後21MHzにQSYしEUのパイルを浴びていました。

今日のDX

22:10 T77DX 3.8MHz SSB  BAND-NEW

0743 S79MV 18MHz CW  BAND-NEW

ZC4VJ 18MHz CW   CW BAND-NEW

5T5JA 14MHz SSB LP   BIG PILE JA's

  CE0Y/N6NO 10MHz CW BAND-NEW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

液晶ディスプレーの修理

P1010186_2 P1010192_2 P1010193 長野県内の電器店「ラオックス」が全店閉店となり、佐久平店の閉店セールのチラシが入った。ヤマダ電機と比べると、売れていなかったのが判った店でしたが、これでヤマダ電機の独壇場になってしまうとヤマダへ行くしか選択肢がなくなり割引をしなくても商売になるだろうね! 独占は怖い。

今朝の閉店チラシを見て「表示価格の最大5割引」とあるのでバックライトが不安定だったPCの液晶ディスプレー(三菱 RDT1565 2003購入)を新調するのはチャンスと出かけるつもりでした。 そのまま出かけてしまえばブログを書いているこのPCには新しいでディスプレーがついているのだが・・・・・。

 先日、三菱サービスへ電話すると「工賃が17,000円+材料代」と言われ新規に購入のつもりだった、それでも、と思い修理に挑戦することとなった。  注意深くバラシて行く、所々に破壊しそうなポイントをジックリ考えながらバラす。やがて基板がでてくる、そしてバックライト用の2本の冷陰極管を慎重に液晶板から外し、通電して見ると瞬間的に点等したりスイッチの長押しで薄暗く点等する。 2本の冷陰極管は同じ点等状態なので冷陰極管の不良ではなさそう、私の電子回路のK先生の修理の教えに「よくろ!」との教えがあります。 点灯用インバーターと電源・インターフェースの3枚の基板を見ていくと電源基板の電解コンデンサーの頭が割れる寸前で電解液が漏れ白くなっているのを発見! ELITE という中国系のタイのメーカーの製品。安い部品はダメですね、三菱さん! さっそく国産のコンデンサーに交換しバラックのまま通電すると、無事「点灯!」 3万円ほど節約できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凹 ね! LOW-BANDは!

今朝は9Lが欲しくて4時にはシャックにおりました。

パリッ パリッとスタテックノイズだらけの3.8MHzはとても使える状態ではありません。

1925ZにSMとQSOしただけの今朝の成果、LZが9+で入感しコールするも「Very Waek signal」ときたもんだ。 その後700JSTころまで9Lが80m CWで出たのだが、やっと信号を確認するも数回コールするのみ、コールバックがあったとしてもQSOには至らない状態。 凹(へこみ)ますね~。

今朝のDX

SM7EHU 3.8MHz SSB

Z37M 7MHz SSB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

NHK SONGS を見て、今朝も寝坊!

昨晩はなんとなく見てたTV 「SONGS」に矢野顕子さんが登場!

嫌いじゃないので見てしまった、途中 シュガーベイブで山下達郎氏とメンバーの 「ター坊」  大貫妙子さんも登場「いつも通り」を聞かせてくれた。 

そんなことで、就寝は12時を回り、今朝起きたのは6時20分。

3.8MHzでは9LがJAと盛んにQSO中、とはいえ信号はピークを超えてフェードアウト寸前。

25m高のスローパーでは限界・・・・・・。 寝坊も出来なかった大きな原因ですね、と 大いに反省!。

今朝のDX

YJ0AQY 18MHz CW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

11月5日のDX

 6時15分の日の出にはどうにか間に合ったが、今朝も早起きに失敗!

75mには9L0WがON-AIRするも、残念ながら呼べる程強くなかった、明日以降に挑戦。 14,200Kmの超DXなのでなんとかWORKしたい。 パイルの中、JA同志の罵りあいも登場し、一気に目が覚める  穏やかに、他局に迷惑にならないようコールしたいが遠慮しているとQSOできないし・・・・マナーが問われるDX QSO。

40m CWではTT8JTが今朝も強力に入感。

今日のDX

YO9HB 75m SSB

RE4DX 75m SSB

A43DLH 80m CW

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

LoTWに参加!

Lotw LoTWをやっと、というか仕方なく採用した。

何通だしてもE-MAILEで催促しても帰ってこないQSLがありますよね! ドロボーと言いたいくらいですが相手が「DXに興味が無くなると」自然と返送する気が無くなるのでしょうか? その局はLoTWにも無いのですが他の局のコンファームができます。

説明はARRLのWEBなのでもちろんEnglish 当然、JA局のWEBにある情報をみながらセッティング。 昨日はARRLからのパスワードが届き、ログをアップデートすると600程のデータがマッチング、80mBANDがこれにより100Cを超えました。

ログはLogger32を使用していますが、LoTWに完全対応しているので非常に簡単にセットできました。

今朝のDX

1.8MHz A43DLH BIG PILE BAND NEW!

3.8MHz LZ1JY

3.8MHz 3V8BB BAND NEW !

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »