« 禁断の木の実 | トップページ | 機械式時計の修理技術 »

2008年10月19日 (日)

VK9DWX Willis (Ⅲ)

Jiji1 ちょっと難しいと思っていた28MHzのPhoneですが,朝から弱く入感。 と言っても5/8λのGPなのでクラスターで「FB SIGS」なんて書かれてもノイズすれすれ。昼ごろビームを向けてくれたようで信号がアップ! ヤットとってもらいました。  これで、RTTYの4QSOを含め 20QSO's

大いに楽しませていただきました。DLスタッフのみなさん「ダンケ!」

|

« 禁断の木の実 | トップページ | 機械式時計の修理技術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/24607016

この記事へのトラックバック一覧です: VK9DWX Willis (Ⅲ):

« 禁断の木の実 | トップページ | 機械式時計の修理技術 »