« つるバラ | トップページ | JARL信越地方本部コンテスト委員会殿! »

2008年5月29日 (木)

5B-DXCC にチャレンジ! 28MHz 5/8λ バーチカルアンテナ

5b1 私の28MHzは20年前、現在地にQSYする20年以上前シングルループやGPでほんの少し運用しただけでした。 変更検査では28MHz用アンテナはDPをタワー中間に上げてありましたが撤去してありました。 結果ワークしたエンティティはほとんどありません。

一ヶ月ほど前に10MHzの5/8λのバーチカルをテストし830VのRDPと同程度で1KW運用可能の好結果がでました。

5B DXCCは3.5MHzのQSL回収中で残ったのは28MHzのみ。タワーにはもうアンテナを上げる容量は残っていないので、先日テストした5/8λのバーチカルアンテナのサイズを28MHz用に変えて上げることにしました。 マッチングには同軸を使用したスタブマッチングをしてタワーから吊り下げました。 SWRの追い込みはまだ終了しませんでしたがシャックに引き込んでテストをしました。

28MHzでは海外のCBと思われる信号をキャッチ、また27MHzでは国内の違法CBを受信、「懲りない面々」が相変わらず汚い変調でオンエアしてました。 

又、国内漁業用と思われるSSBが聞こえてました。

サンスポットが上がらない現在、運用には厳しさが伴うでしょうが28MHzのオンエア開始です。

|

« つるバラ | トップページ | JARL信越地方本部コンテスト委員会殿! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/21255121

この記事へのトラックバック一覧です: 5B-DXCC にチャレンジ! 28MHz 5/8λ バーチカルアンテナ:

« つるバラ | トップページ | JARL信越地方本部コンテスト委員会殿! »