« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

祢津東町歌舞伎

Higashi1 最高の天気の中、妻と連れ立って近くの祢津地区に二百数十年の歴史のある歌舞伎を見てきました。 まさしく田舎芝居、春もこれから農作業が始まる前の楽しいひと時を過ごした先人の文化に触れて来ました。

 特に素晴らしいのは祢津小学校の生徒さんの歌舞伎公演「土蜘蛛退治」 すばらしかったです。 小学4年生から今年卒業した中学1年生までの「役者」が大見得を切ると客席からは大量のおひねりが飛び、歓声が境内に響き渡りました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝 3.8MHz帯等 拡大!

 昨日ようやく、官報で告示され3.5 3.8MHz帯の拡大が即日施行されました。 これにより特に3.8MHzにおけるDX通信時のコンテスト時の混乱が緩和されると思われる。 JARLWEBより

限りある電波という資源を有効に利用し節度を持った運用が求められる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

YK9GのQSLリクエスト

先日のYK9GのQSLをメールで依頼しましたら下記の返信メールがまいりました。

Hello Sato,

Thanks for the E-mail.

Your five YK9G QSLs will be sent to you via the JARL QSL Bureau.

Please don't forget to send me your cards. I also collect QSLs!

73 - Nigel G3TXF

JAのQSLなんかいらないのがペディショナーだと思っていたのですが,G3TXFは違うようですNigelにQSLをBUREAU経由で送ることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

3.8MHz用 スローパー アンテナ

2 1

先日,3.8MHzのタワードライブとしてMMANAでシュミレーションして設置したアンテナはうまく動作せず放置しておりました。 JR7MAZさんからコメントをいただきMMANAの使用方法のご教授を受けさっそくシュミレーションをし直しました。負荷となるHFのアンテナが電気的に接続されていないデータだったのです。故に先日のアンテナはタワーから水平に設置した1/4λワイヤーに乗っただけのアンテナだったようです。これでS9+20dbとS6との結果が納得できました。

そこでシュミレーションの数値を直したのが下記の数値です。 そこそこ飛んでますので3.8MHzDX用に簡単に出られるアンテナとしてはGOOD ANTTENA と思います。

75m用スローパー
*
3.8
*** ワイヤ ***
25
0.0, 0.0, 25.0, 0.0, 0.0, 24.0, 0.5, -1
-1.5, 0.0, 25.0, -6.0, 0.0, 25.0, 0.02, -1
-1.5, 0.0, 25.0, -1.5, -5.0, 25.0, 0.02, -1
2.0, 0.0, 25.0, 2.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
4.0, 0.0, 25.0, 4.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
6.0, 0.0, 25.0, 6.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
-6.0, 0.0, 25.0, -6.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
0.0, 0.0, 25.0, 0.0, 0.0, 27.0, 0.03, -1
2.5, 0.0, 27.0, 0.0, 0.0, 27.0, 0.02, -1
2.5, 0.0, 27.0, 2.5, -6.5, 27.0, 0.02, -1
-2.5, 6.5, 27.0, -2.5, 0.0, 27.0, 0.02, -1
0.0, 0.0, 24.0, 14.0756, 0.0, 8.958807, 0.02, -1
-6.0, 0.0, 25.0, -6.0, 5.0, 25.0, 0.02, -1
-1.5, 5.0, 25.0, -1.5, 0.0, 25.0, 0.02, -1
-1.5, 0.0, 25.0, 0.0, 0.0, 25.0, 0.02, -1
2.0, 0.0, 25.0, 0.0, 0.0, 25.0, 0.02, -1
2.0, 0.0, 25.0, 2.0, 5.0, 25.0, 0.02, -1
2.0, 0.0, 25.0, 4.0, 0.0, 25.0, 0.02, -1
4.0, 0.0, 25.0, 4.0, 5.0, 25.0, 0.02, -1
4.0, 0.0, 25.0, 6.0, 0.0, 25.0, 0.02, -1
6.0, 0.0, 25.0, 6.0, 5.0, 25.0, 0.02, -1
0.0, 0.0, 27.0, -2.5, 0.0, 27.0, 0.02, -1
-2.5, 0.0, 27.0, -2.5, -6.5, 27.0, 0.02, -1
2.5, 0.0, 27.0, 2.5, 6.5, 27.0, 0.02, -1
0.0, 0.0, 0.0, 0.0, 0.0, 24.0, 0.5, -1
*** 給電点 ***
1, 1
w12b, 0.0, 1.0
*** 集中定数 ***
0, 1
*** 自動分割 ***
400, 40, 2.0, 1
*** 計算環境 ***
2, 0.0, 0, 50.0, 0, 30, 0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

山下達郎 プラチナチケット当選!

「ずっと一緒さ」のヒットで人気上昇中の達郎氏ですがファン歴20年になります。

「ずっと一緒さ」CD発売のイベントとしてゴールデンウイークにアコースティック・ミニライヴが計画された。 CDに同封されたハガキと「サンデーソングブック」(TOKYO-FM  EVERY SUNDEY 14:00~)のオープン応募での応募で東京・大阪の2会場5ステージでおこなわれ3~4千人が招待された。

おやっといわれる方が多いと思いますが、武道館やアリーナクラスでも当然瞬間完売できるアーティストなのですが、今まで2000人以上の会場でライブが開催されたことはありません。 運動場のような音の悪いところではしないのがポリシーのようです。 ま、武道館では顔も見えませんけどね!(達郎氏のコンサートは最前列でも最後列でも満足感は同じです。)

前置きはともかく、今月中旬の発表を待っていたのですが今日、ワーナーミュージックからの封筒に同封された5月5日初日の招待状に小躍りいたしました。

プラチナチケット当選です!

 できれば東京最終日の6日が、多分奥さんの竹内まりやさんも参加されるのが通例なので良かったのですが・・。

ともかくうれしい、週末になりました。

後日談 WEBダフ屋がヤフオクに出品し、なんと 51,000円で落札された。とんでもないダフ屋だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

YK9G 3.5MHz 最終日

Yk1 Yk2 ふっと目が覚めたのが2025Z、もちろん3.5MHzのYKを目指してシャックへ。 すでにJAのそう大きくは無いパイルが起きていた。 私のスローパーではQSBの山でちょっと聞こえる程の弱い状態。 強くなった瞬間に数度コールするも、撃沈・・・・。 2006ZにUA6の局がクラスターに書き込み、信号が消えたのが2055Z前後、数十局はQSOできたと思われるが、呼べる状態出なかったのでストレスは残らなかった。

昨日の21MHzの結果を見に行くと反映されておりJA38位 ZONE25 69位にランキングされた。

昨日の160mはJAでは7局がQSOと表示されている。

Yk3

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

YK9G

夕方21MHzで網を張りました。 0753ZにA71ANを見つけクラスターに書き込むと同時にJI1CQAさんがYK9SVをアップ!(TNX! JI1CQAさん) ソレッとQSYするとN方向からとても弱く入感UP1でコールするとCALLBACKあり、21MHzをゲットして5 QSOになりました。
JAは今朝の160mで1つ増えたので6QSOがJAで「いちばん」と思います。
今朝は局数稼ぎに3.5MHzにでてくると私は踏んだのですが160mに行っちゃいました。

 残念でした!

15日までとなってるので、これでQRTかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おたく 養成中! CQ CQ!

10058814085  ゲストオペで運用中なのは 孫の瑛介君です。(もちろん送信はしてません!)

私が運用しているのを見て、CWに興味を持ちました!

シャックで大好きなのがエレキーとダイヤルです。 バイプロで -・-・-・ と楽しそうです。

しっかり教育して未来のDX'erに育てましょう! Hi Hi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YK9G  LOW-BAND

Yklog LOW-BANDにQRVを始めたYK9Gですが今朝は160mでJAサービスをしてくれました。 私は先日で160mのスローパーは撤去してあったので参戦できませんでした。 今朝はそもそも80mを狙って早起きしたのですが、当てが外れました。 JAは 0 QSOでしょうか。

昨日の朝の7MHzのJA’sのパイルも凄かったですね、2102Z up1.2KHzほどで呼んで「JA0C?  JA0C?」でやっとこさ CALLBACK! JA 7MHzの73局に滑り込みました。

 CWだけのPediは初めてでした、今日が最終日と思われますがチームの皆さんごくろうさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

NHK 「SONGS」 EG 山下達郎

今年の11月で竹内まりやがデビュー30年を迎える。 

先週のNHK 「SONGS」の一周年記念番組では竹内まりやの2000年のライブ映像が映された、そして驚いたのはご主人の山下達郎氏のEGを必死に弾く動画像が含まれていたことです。 山下達郎氏はテレビにでない最後!?のアーティストです。 動画は氏の思いに関係なく使用されることを深く嫌っており公開された動画はJR東海のシンデレラエクスプレスで後姿が見られた程度。 ライブでは撮影はされておるのですが発表になっておりません。

生の達郎氏を見るのはライブだけです、今回のEGを弾く山下達郎氏の姿はライブファンにとって秘蔵映像になりました。

発売が期待されるライブ・アルバム「JOYⅡ」にはライブ動画DVDを期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

Logger32 のタイムアウト

Logger2  Logger32をログソフトとして利用しております。 クラスターとはtelnetで接続しております。

その、Logger32のTelnet接続がこの一ヶ月前から不安定で接続後30分程度でタイムアウトになる現象がでていた。

在宅時には常時接続のクラスター・ワッチが出来ない状態になっておりました。 始末が悪いのはコマンドを入れないとタイムアウトが判らないのです。 時々コマンド操作が必要で難儀しておりました。

原因を探るために、同様に Telnetを利用したソフトRXCLUSを同時に走らせてみたが、やはりタイムアウト・・・・・・。

私のボンクラ頭では見当がつきません、この最近無線用パソコンの設定は変えてありません。 設定の再確認やIPアドレスを付け直したりしたが、悪い箇所も見つからず。 相変わらず数十分でタイムアウトしておりました。

LANcardまで疑ったり最後にたどり着いたのが「ウイルスバスター2007」 このファイヤーウオールを停止させると、なんと! 安定して動作を再開。 ウイルスバスターの設定はインストール以来、変えてないので自動バージョンアップによりファイアーウオールが替わりクラスターを外からの侵入と判断しタイムアウトになったと思われる。

   「メデタシ メデタシ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

すごい! I1WQR リンク・サイト

Title_2 ウエブを彷徨っていたら、スゴイ リンクサイト I1WQR LINK RADIO にたどり着きました。JAのLINKもなんと1000!  アンテナの情報も各バンドごとに分けカテゴリーも様々てんこ盛り! 選択に困るほどあります。 お勧めHPです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

YK9G & YK9SV's QSL

P1010220 この数日は叔父の葬儀がありDXはお休みでした。 夜、YK9Gが14MHzにでており、EUを中心にパイルでした。  ビームは北極方向しばらくするとコールバックあり、まだログサーチには反映してませんが昨年11月のPEDでは7MHzのCWと3.5のCWを逃しているのでガンバラネバ!

と思っていると YK9SVのQSLがエアメールで届いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

ツバメが帰ってきた!

今朝、ツバメが帰ってきました。 昨年は3月28日には顔を見せたのですが6日遅れの東南アジアからの帰宅です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3.8MHz用 タワードライブ・アンテナ

Tower2 Tower1_2  先日、スローパーでコメントいただいた方から、JR7MAZさんが成功された160m用タワー・ドライブの紹介をうけました。

さっそく私用の3.8MHz用にMMANAでシュミレーションしました。

シュミレーションでは、とても良い数字がでたので、さっそく設置してみた。 構造はご覧のようにタワー(KT-25S)途中からラジアルを出し、その位置からタワーに給電するものです。

最大特徴はタワー・ドライブのガンマーマッチが不要でもちろん高圧コンデンサが不要なことです。

モデルはラジアルに同軸の芯線を接続(スローパーと同じ)、私は芯線をタワーに接続し、コモンモード対策用にコアにテフロン同軸を10回ほど巻いたソーターバランを挿入しアンテナと同軸を高周波的に分離。

結果は、以前よりDXに使用しているタワートップからのスローパーとの比較ですが、現在時点ではスローパーに軍配が上がった。 折りよく7P8レソトが3.780MHzにオンエアしていたので双方比較すると数db の差があり、タワードライブでは聞こえなくてもスローパーでは聞こえる状態。 打ち上げ角はタワードライブが低い数値がでており(スローパー 54° タワードライブ 28.3°) 通信相手の地域差があると思うので、今後送信を含めたでのテストを以降する予定です。

現在の状態ではスローパー以上の性能は期待できなさそうです。 JR7MAZさんの160mは飛んでるのに・・・・。

追記

本日、午後10時45分 W6UC PHILE さんとQSOしリポートを貰いました。 既存のスローパが 9プラス 20db  でタワードライブは S6 とのレポートでした。 あまりの信号強度の差は期待はずれの結果です。 残念・・・・・・・・。

1.9から3.8へのスケール・ダウンを間違えたのか? もう一度最初から検討し直しです。

以下 MMANA 数値。

75m用タワードライブ JA0CRI
*
3.8
*** ワイヤ ***
13
0.0, 0.0, 10.5, 0.0, 0.0, 25.0, 0.5, -1
0.0, 0.0, 10.5, 17.611161, 0.0, 1.897267, 0.001, -1
0.0, 0.0, 10.5, 0.0, 0.0, 0.0, 0.5, -1
6.0, 0.0, 25.0, -6.0, 0.0, 25.0, 0.02, -1
-1.5, 5.0, 25.0, -1.5, -5.0, 25.0, 0.02, -1
2.0, 5.0, 25.0, 2.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
4.0, 5.0, 25.0, 4.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
6.0, 5.0, 25.0, 6.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
-6.0, 5.0, 25.0, -6.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
0.0, 0.0, 25.0, 0.0, 0.0, 27.0, 0.02, -1
2.5, 0.0, 27.0, -2.5, 0.0, 27.0, 0.02, -1
2.5, 6.5, 27.0, 2.5, -6.5, 27.0, 0.02, -1
-2.5, 6.5, 27.0, -2.5, -6.5, 27.0, 0.02, -1
*** 給電点 ***
1, 1
w2b, 0.0, 1.0
*** 集中定数 ***
0, 1
*** 自動分割 ***
400, 40, 2.0, 1
*** 計算環境 ***
2, 0.0, 0, 50.0, 0, 30, 0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山下達郎と私。

Tata A LONG VACATIONというと大滝詠一さんが1981年に発表し当時大ヒットしたアルバムです。 その大滝詠一さんに興味をもって、その派生から山下達郎を知りました。 「達郎=夏!」という時代の達郎はまだ30歳台の私の心をしっかり捉えました。 「BIG WAVE」はフェイバリット・アルバムです。 それ以来ファンになり、ライブにも通いました。 一般的な彼のイメージは オリコン3位の「ずっと一緒さ」 「クリスマス・イブ」「達郎・冬・テレビに出ない」かな! ライブDVDもありません。  その達郎神話の「テレビにでない」が崩れた。

昨晩のNHK SONGS で奥さんの竹内まりやさんのライブ・シーンに達郎さんのエレキ・ギターを懸命に弾くシーンが数回登場。 これは大きな・ファンとすると歴史的なシーンです。ライブ画像があるとの情報にビデオを回しておりお宝画像入手!五月にアコ-スティックライブそして今年から来年にかけてファン待望の全国ツアーを前に楽しみが増えました。

再放送もあります! 達郎のギター・プレイはファンならずとも必見!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »