« 山下達郎と私。 | トップページ | ツバメが帰ってきた! »

2008年4月 3日 (木)

3.8MHz用 タワードライブ・アンテナ

Tower2 Tower1_2  先日、スローパーでコメントいただいた方から、JR7MAZさんが成功された160m用タワー・ドライブの紹介をうけました。

さっそく私用の3.8MHz用にMMANAでシュミレーションしました。

シュミレーションでは、とても良い数字がでたので、さっそく設置してみた。 構造はご覧のようにタワー(KT-25S)途中からラジアルを出し、その位置からタワーに給電するものです。

最大特徴はタワー・ドライブのガンマーマッチが不要でもちろん高圧コンデンサが不要なことです。

モデルはラジアルに同軸の芯線を接続(スローパーと同じ)、私は芯線をタワーに接続し、コモンモード対策用にコアにテフロン同軸を10回ほど巻いたソーターバランを挿入しアンテナと同軸を高周波的に分離。

結果は、以前よりDXに使用しているタワートップからのスローパーとの比較ですが、現在時点ではスローパーに軍配が上がった。 折りよく7P8レソトが3.780MHzにオンエアしていたので双方比較すると数db の差があり、タワードライブでは聞こえなくてもスローパーでは聞こえる状態。 打ち上げ角はタワードライブが低い数値がでており(スローパー 54° タワードライブ 28.3°) 通信相手の地域差があると思うので、今後送信を含めたでのテストを以降する予定です。

現在の状態ではスローパー以上の性能は期待できなさそうです。 JR7MAZさんの160mは飛んでるのに・・・・。

追記

本日、午後10時45分 W6UC PHILE さんとQSOしリポートを貰いました。 既存のスローパが 9プラス 20db  でタワードライブは S6 とのレポートでした。 あまりの信号強度の差は期待はずれの結果です。 残念・・・・・・・・。

1.9から3.8へのスケール・ダウンを間違えたのか? もう一度最初から検討し直しです。

以下 MMANA 数値。

75m用タワードライブ JA0CRI
*
3.8
*** ワイヤ ***
13
0.0, 0.0, 10.5, 0.0, 0.0, 25.0, 0.5, -1
0.0, 0.0, 10.5, 17.611161, 0.0, 1.897267, 0.001, -1
0.0, 0.0, 10.5, 0.0, 0.0, 0.0, 0.5, -1
6.0, 0.0, 25.0, -6.0, 0.0, 25.0, 0.02, -1
-1.5, 5.0, 25.0, -1.5, -5.0, 25.0, 0.02, -1
2.0, 5.0, 25.0, 2.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
4.0, 5.0, 25.0, 4.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
6.0, 5.0, 25.0, 6.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
-6.0, 5.0, 25.0, -6.0, -5.0, 25.0, 0.02, -1
0.0, 0.0, 25.0, 0.0, 0.0, 27.0, 0.02, -1
2.5, 0.0, 27.0, -2.5, 0.0, 27.0, 0.02, -1
2.5, 6.5, 27.0, 2.5, -6.5, 27.0, 0.02, -1
-2.5, 6.5, 27.0, -2.5, -6.5, 27.0, 0.02, -1
*** 給電点 ***
1, 1
w2b, 0.0, 1.0
*** 集中定数 ***
0, 1
*** 自動分割 ***
400, 40, 2.0, 1
*** 計算環境 ***
2, 0.0, 0, 50.0, 0, 30, 0

|

« 山下達郎と私。 | トップページ | ツバメが帰ってきた! »

コメント

MMANAの定義ファイルを拝見いたしました。
MMANAのワイヤーの定義の仕方ですが、ワイヤーを交差させただけでは接続されません。八木アンテナがタワーから浮いていると思われます。
MMANAのマニュアルには
2つ以上のワイヤが、ある点で接続されている場合は、必ずそれぞれの始点または終点のいずれかの座標は同じでなければなりません(でないと接続されていると判断されません)。例えば1本の水平ワイヤの中央に別の垂直ワイヤが接続されているT字型の構成のアンテナの場合は、水平ワイヤを中央で分割して、垂直ワイヤと交わる部分に接続点を置いた合計3本のワイヤとして形状を定義をする必要があります(アンテナ形状表示ではつながっているように見えるので注意が必要です)。
とあります。

投稿: JR7MAZ菅野 | 2008年4月23日 (水) 10時25分

JR7MAZ 菅野様
 こんにちは! ご指導ありがとうございます。
マニュアルを見ないで都合良く、適当にシュミレーションしたバチが当たりました。 深く反省!
さっそく書きなおしてシュミレーションしてみます。
今後ともご指導をお願いいたします。
佐藤

投稿: JA0CRI | 2008年4月23日 (水) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/12195137

この記事へのトラックバック一覧です: 3.8MHz用 タワードライブ・アンテナ:

« 山下達郎と私。 | トップページ | ツバメが帰ってきた! »