« 春爛漫!  | トップページ | タイムグラファのレストア »

2007年4月22日 (日)

「時計は鉄砲なり」

Watokei1 澤田 平さんといえば、なんでも鑑定団の鉄砲・和時計の鑑定士でお馴染みの方です。書の中で氏は「時計は鉄砲なり」と語っております。アジア諸国のなかで鉄砲・時計を当時製作できたのは日本だけだそうです。  鉄砲鍛冶の技術者が洋時計から和時計を作ったのですね!

以前、セイコーエプソンの偉い方がおっしゃっていたのは

「エプソンが世界一のプリンターを作れたのは、時計を製作した技術があるからです。」とおっしゃっていました。     この二つの言葉を連結すると、「鉄砲はプリンターなり」になります。

和時計を研究したこの本ですが、残念ながら絶版のようです。

|

« 春爛漫!  | トップページ | タイムグラファのレストア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/6175849

この記事へのトラックバック一覧です: 「時計は鉄砲なり」:

« 春爛漫!  | トップページ | タイムグラファのレストア »