« 今日の作業机(1) タイムグラファのレストア | トップページ | LID LID »

2007年1月17日 (水)

大陸横断バスのよう

早朝の高速バス停留所は、昨夜からの冷え込みで厳しい凍結。

初めて乗った高速バスは、かつて「逃亡者」ではじめて見た大陸横断バスのよう、ドライバーに「乗るのかい!」と声を掛けられ、当ても無く逃亡するデビッド・ジャンセンの気分でバスに乗り込む。

携帯プレーヤーの色彩のブルース 「昨日の夢オレンジ色の陰り、今日の夢沈黙の気配しめす ・・・・」 急いで駆けつけて上がった気分を 物憂げな明菜の囁くような歌声で、クールダウンさせる。

常に新幹線を利用しての上京でしたが、先日帰郷した二男が使った高速バスに興味があり、昨日利用してみました。

最大のメリットは料金、東御市から東京まで往復 6,050円、佐久平駅での駐車代をふくめると約12,000円の半額。

欠点は、約3時間と倍の時間ですが、プアーな私にとって少々の早起きは「6千円の得!」

|

« 今日の作業机(1) タイムグラファのレストア | トップページ | LID LID »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/4963263

この記事へのトラックバック一覧です: 大陸横断バスのよう:

« 今日の作業机(1) タイムグラファのレストア | トップページ | LID LID »