« 5A7A最終日 | トップページ | Logger32 »

2006年11月29日 (水)

匠の時計修理士2級 認定証授与式

P1010618_1 今日は今年の総決算的な日です。

匠の時計修理士2級の認定証授与式に長野へまいりました。

合格した7人と県時計商組合の中澤理事長です。

ちなみに私は左端の茶色のスーツのオジサンです。

授与式の前、1KWの変更検査の落成届けを出しに直接、信越総合通信局へも行ってきました。

|

« 5A7A最終日 | トップページ | Logger32 »

コメント

某Tジャーナル誌の記事拝見しました。次は「1級」ですか?落成検査も合わせておめでとうございます。

投稿: jr0jcb | 2006年12月12日 (火) 21時29分

JCBさん、こんにちは! ありがとうございます。
1級はとてもレベルが高く現在の状態では無理があります。
又、勉強したいと思います。
顔が大きくでてしまったので上田地方のコンビニでの 立ち読み は自粛したいと思います。 Hi HI !
落成検査の日程はまだ連絡はありません。

投稿: JA0CRI | 2006年12月13日 (水) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/4353417

この記事へのトラックバック一覧です: 匠の時計修理士2級 認定証授与式:

« 5A7A最終日 | トップページ | Logger32 »