« カッコウ | トップページ | 匠の時計修理士2級講習会 四日目 »

2006年6月17日 (土)

四つの卵!

P1010745  今日、巣をデジカメで覗きました!

なんと4個の卵 発見。

卵を抱いているのはメスだと思うのですが、結構 神経質で巣の横の玄関のドアを開けるとスーっと巣から飛び立ちます。

Wikipediaによると、「13~17日でヒナが生まれる。巣立ちまでは20~24日、その間、親鳥はヒナに餌を運びつづける。1回目の繁殖を済ませたつがいの内、その半数以上がヒナが巣立っておよそ2週間後に同じ巣を使って2回目の繁殖をする。この2回目の繁殖のヒナを2番子という。2番子も7月中には巣立ちをする。巣立ちを終えたヒナと親鳥は河川敷のアシ原などに集まり数千羽から数万羽の集団ねぐらを形成する。10月ごろに南の越冬地に旅立つ。」

秋まで楽しめそうです!

|

« カッコウ | トップページ | 匠の時計修理士2級講習会 四日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/2258044

この記事へのトラックバック一覧です: 四つの卵!:

« カッコウ | トップページ | 匠の時計修理士2級講習会 四日目 »