« 岩手でメカ技能評価認定制度がスタートの予定 | トップページ | 匠の時計修理士講習会が始まりました! »

2006年5月22日 (月)

JA0-VHFコンテスト参戦!

P1010046 5月13日に上田アマチュア無線クラブの皆さん4人でコンテストに参加しました。

国内コンテストへの参加は6~7年ぶりと思います。

先月のミーティングで盛り上がりクラブとして参戦することになりました。

私は、自分のリグ・アンテナを用意してのコンテストは始めてでした。

1週間ほど前からリグ・アンテナを整備し前述のタイヤベースを製作しての万全のアタックでした。

問題は「天気」天気予報もバッチリあたり小雨の「東太郎山」に車一杯の機材を午後2時ごろから搬送。

そして山の上の広場からアンテナ 50MHz の4eleYagiを上げました。

P1010060_1

程なくスタッフの3人(JH0OLV矢島さん・JR0CGJ清水さん・JR0BQU成澤さん)も集合し

小雨の中テント・アンテナ・発電機のセッティングを終えたら、雨対策をしてなかったのでビッショリ雨に濡れてしまいました。

晩飯はスタッフのJR0BQU 成澤氏の差し入れの若菜館の「うな重ベントウ」!(上田の高級食品ですぞ!) ご馳走様です!

P1010071 これで精をつけ午後9時よりコンテスト開始、コンテスト部門は「県内 個人 50MHz 」

目標は50局でした。

午後11時までは順調にのび25局経過、しかしその後は呼べど叫べど・・・・。

コンテスト参加者のプリフィックスを見ると、JA JH JRの皆さんで90% ・・・。

夜はだれも出てませんね、コンテストも考えもんです! 夜間は止めて昼間中心のコンテストが健康的ではないでしょうか!

ヨルはキャンプで話に花を咲かせましょう!

P1010038 だれも聞こえなくなったので、思わずシュラフにくるまり寝てしまいました。

朝、6時すぎからアタック開始 関東か呼んで来ます!

関東の6メーターマンの皆さんは強い! 又 音が良いです。

1エリアに助けられ 65局 22マルチ で終了。

久々に楽しい移動運用でした。 

画像はJR0BQU 成澤氏

|

« 岩手でメカ技能評価認定制度がスタートの予定 | トップページ | 匠の時計修理士講習会が始まりました! »

コメント

はじめまして、上野と申します。FELCOという時計に付いて教えてください。

投稿: 上野 守 | 2006年5月30日 (火) 08時27分

上野さんこんにちは!
FELCO社についてのお問い合わせありがとうございます。
私が調べましたが、時計メーカーとして現存してないと思われます。(不確定要素あります。)
下記はウエブを検索してでてきた情報が2件です。
http://www.rubylane.com/ni/shops/d-and-l-vintage/iteml/W-13#pic1
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/84431058
そしてこの現存するFELCOという剪定ばさみを生産するスイス・ジュラ渓谷のメーカーです。
時計生産の中心地で1945年が創業とありますのでこの会社の可能性もあると思います。
http://www.felco.ch/en/entreprise/default.asp

投稿: さとう | 2006年5月30日 (火) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/1894421

この記事へのトラックバック一覧です: JA0-VHFコンテスト参戦!:

« 岩手でメカ技能評価認定制度がスタートの予定 | トップページ | 匠の時計修理士講習会が始まりました! »