« ジェームス・ボンド君 | トップページ | 真田鉄砲隊でござる! »

2006年4月28日 (金)

YX0LIX 20m SSB

Pab3 アンダマンが食傷ぎみ(失礼!スタッフの皆さんご苦労様です。)だったところに YX0 がQRV 。

AVES ISLAND VENEZUERA はWEST INDIES 私のロケーションで一番きびしい方向です。 当局のタワーからのパノラマ画像

(画像は公式サイトから)

案の定、各バンドの信号はノイズレベル以下。

コールバックが聞こえず、コールできない状態が続き、7MHz SSB が聞こえてもビックガンが楽々ゲットしてゆく中、残念ながら非力な私の信号はパイルアップに連続大惨敗!

3日かかって、27日 1030Z 14.2MHz SSB 真北からのパスの信号を捕らえ,コールすること5分。

やっとゲット!

ペディションスタッフの YV5LIX Jose氏 がペディション中に急死され、当初のコールサインが YX0A から YX0LIX の変更され追悼ペディションとなった模様。

ご冥福をお祈りいたします。

  

|

« ジェームス・ボンド君 | トップページ | 真田鉄砲隊でござる! »

コメント

大変お久しぶりです。5.6年前のギャングの新年会でお会いしているかと思います。
偶然このブログみつけました。写真入でFBですね。

こちらもブログ初めて1年になりますが、あいも変わらずのとりとめもないことを書いております。良かったらお立ち寄りください。

さて、アベスはニューでして、14CWのみの交信でした。

投稿: jr0jcb | 2006年5月 5日 (金) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83613/1600201

この記事へのトラックバック一覧です: YX0LIX 20m SSB:

« ジェームス・ボンド君 | トップページ | 真田鉄砲隊でござる! »