2021年1月21日 (木)

COMET 同軸切り替え機

Csw

COMET社の同軸切り替え機、購入したのはかなり昔です。
使わなくなった原因は接触不良です。 8Dを中心に使用しておりましたが接栓にガタがでました。
こんなのを使用すると接触不良でリニアが壊れます。

Csw2 Csw1

接栓を機械的に止めているのは2.6mmのイモネジ,1本だけ!

Csw4

そのイモネジですがアルミの本体を強く締めたらネジバカになってしまいました。
2.6mmをあきらめて3mmのタップをたて、更に接栓側にもネジが食い込むように加工。

Csw5

3mmのネジをネジ込んでネジロックをして一件落着! 

| | | コメント (0)

2021年1月20日 (水)

TT8SN 160m

 今朝は今シーズンで一番寒い朝、外気温はマイナス4度でした。
戦績は  RG5G SX6A と4O3A  
この4O3Aに難儀しました、 2025ZにCALL開始 QSO成立が2115Z  。
50分もFULL-POWERでCALL!  まあFULL POWERといってもVL-1000.

その後、2130ZごろからTT8SN で大パイル出現、2143Z -5dbでピークを迎える。

昨年QSOしたのが1/23 2144Z -6db

当地の今朝の日の出は 2156z 

 

| | | コメント (0)

2021年1月16日 (土)

HV0A 160m

Hv0

   今朝、突然現れた HV0A 最高は2035Zの-12db。
これが継続してくれればQSOのチャンスがあった かもしれないがフェードアウト。
数年前はJAサービスしてくれたがBAND-NEWなので残念!

8エリアの2局がQSOされたCONG!

その後、JW4PUA が表れ5エリアの局がQSO、見えず、こちらはQSO済。

 

| | | コメント (0)

2021年1月14日 (木)

ベバレッジとシャントフィード 比較

Ei2cn

 今朝の160mは良いコンデションでした。
QSOできる局も無くなったのでベバレッジとシャントフィードの比較をしてみました。

1840KHZ FT8 EI2CN 画像は前半がベバレッジ・アンテナで後半がシャントフィードです。
少々大げさかな画像かもしれませんが、この後 dbを比較しました。
ベバレッジ・アンテナ    シャントフイード・アンテナ
-08db                                -20db
-14db                                -10db
-09db                                -24db
-10db                                -21db
-06db                                -07db
-05db                                -06db

平均            平均
-08db                                -14.5db

結果
+6.5db

と6.5dbベバレッジ・アンテナが良い結果がでました。
6dbほどの差なので見えない局が見えるというほどの差は出ませんが「リニアが在ると無いほどの差」といえるとも言えます。

80mで計測してみようと思うのですが、ベバレッジが200mと2λを超えておりパターンが悪化しているのでスローパーと差がありません。

| | | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

ZL7DX 6m

Zl7

   昨日から聞こえたZL7DXが今日、早くから入感。

中々、信号が確認できないでいると突然、現れた。 10回ほどCallするとLuckyにもcall-Backあり!
Wkd 93となった。

こいつは春から縁起がいいわえ!

 

| | | コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

6m OPEN!

Bv

  OPENと書いてしまったが、ZLがスポットされ聞きに行くと、QSOされる局が見えたがカケラも見えず。
そうすると BV3UF が入感、1stQSOではないがQSOした。 QRO検査以来初めてのQSO。

| | | コメント (0)

作業机と オリンピック返上

Desk

正月気分もお終い、シャックの整理・整頓もほぼ終了。
QRZ.COMにサブ・リニアのTL-922とメインのVL-1000の画像を追加。

隣の小諸市はレベル5に突入! 東御市も数人感染が発表された、いよいよ正念場。

残念ながらオリンピックは返上 中止したほうがよさそうだ。
アスリートの皆さんには非常に気の毒だが、世界からこれ以上持ち込まれたらかなわん!

一人持ち込むと鼠算式に増えるこのウイルス、ワクチンが行きわたっても感染は続く。

政治家は人気を失うのでオリンピック返上には言及しないが勇気ある撤退を!

| | | コメント (0)

2021年1月 7日 (木)

タイムグラファの修理 IC-70

113

 時計販売と時計修理用計測器の修理をしておりましたが、 65歳で廃業しました。
当時の顧客から修理を依頼され久々にタイムグラファという機械式時計の精度を計測する機器の修理をしました。
ペーパーの上に精度が打ち出される、機械式のoscilloscopeのような物です。

112

この基板一枚で動作しております、右上が10.56KHZ水晶振動子、CAN-TYPEのICが分周用フリップ・フロップでモーターを駆動する電力を作ります。 次の画像は時計の鼓動をピックアップするマイクです。 基板左下のCAN-TYPE ICで増幅してソレノイドを振動させて
感圧紙に記録します。

この機は前期型でCAN-TAYEのアナログ的回路で側板は木製、後期型はTTL-ICで側板はプラスチック製。
それにしても、50年ほど前の機器です素晴らしいことにほとんどのパーツは劣化しておりません。

111

| | | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

謹賀新年

 明けましておめでとうございます。

コロナ禍でペディションが殆ど無く緊張感に欠けます。

集団免疫ができるまでは我慢が続くようです。

本年もよろしくお願いいたします。

| | | コメント (0)

2020年12月31日 (木)

おおつごもり

 妻とふたりだけの大晦日。

かぞくとはリモート年越し。

 

皆様、コロナ禍で恐ろしい年越しですが、未来に希望を持って!

 

疫病退散!

 

良いお年を!  FB DX 73

| | | コメント (0)

«FMアンテナの設置